カテゴリー: 書籍

文章を書くテクニックについて

万年筆

私が書く文章は、仕事で少々(図と数式が大半)と、メールやtwitter、そしてこのブログがほとんどを占める。

SNSでのやりとりする文字数はたいした量ではないので、最もこのブログを書く時が一番頭を痛めて書いている。

が、過去の記事を読んで頂いたら分かるとおり、文章を書くのも苦手である(ぇ

ただ苦手だと言って、そこで終わってしまってはそれまで。

今回は現役で活躍されている書評家の方の本を読んで、その感想をまとめて、今後の作文活動に役立てたい。

 

続きを読む。