カテゴリー: ソフトウェア&サービス

Texを画像化するツールTeX2img

TeX2img

Webで$\TeX$を表示するのはMathJaxで良いのだけど、TeXのマクロであるemathで作成したグラフや図表は使えない。

MathJaxの例
$\displaystyle V = \pi \int_a^b \left[ \left\{ f(x) \right\}^2 – \left\{ g(x) \right\}^2 \right] dx$

今日は、$\TeX$コードや$\TeX$ファイルを画像化する優れたツール、TeX2imgを紹介したい。

続きを読む

タッチ操作でPDFを読みやすくしたいときに

Surface Pro 3が大画面で高解像度のタブレットなので、ノートを取る以外にもっと他に活用出来ないか考えていた。

駆動時間に難があるものの、タブレットなので読書に使えないかと。

その際にファイル形式はPDFが扱いやすそうだったのだが、定番であるAdobe Acrobat Reader DC(以下Reader)が微妙に使いにくかった。

気になった点として、

  • 「PDFを書き出し」、「PDFを作成」などのメニューが、右側に毎回表示される。
  • PDFの最後に読んだ位置を記憶させたい。
  • タッチモードで触れると、一ページ丸ごと選択されて、青くなって読みづらくなる。
  • 右綴じ(漫画等)を見開き表示したい。

他のリーダーも試してみたが、最終的にReaderの設定を弄ることでほとんど解決したので、設定方法をまとめておこうと思う。

 

続きを読む