モンスターハンターライズの希少な護石について

引いた中で一番良かったもの

Amazon | モンスターハンターライズ -Switch (【数量限定特典】「オトモガルク」と「オトモアイルー」の重ね着装備など 同梱) | ゲーム

めぼしい装備も作り終えたらあとは良い護石を引くために、ナルハタタヒメをバリバリ狩ってどんどんマカ錬金の幽玄でガチャに挑戦する日々。

そんな中引くことの出来たレアな護石(通称:神おま)を紹介していこう。

最上級品

剛刃研磨LV2、業物LV1、1スロット*1

剛刃研磨LV2、業物LV1、1スロット*1(満足感)

今のところコレが一番インパクトがあった。剛刃研磨は砥石を使った後、一定時間(最大90秒)もの間、切れ味が落ちないというスキル。

大型モンスターと戦う直前に研いでおけば、最も切れ味の良い状態をキープしたまま、戦闘が可能だ。特に切れ味は高い状態であれば、弾かれにくく攻撃力にも補正が掛かるメリットがある。

現状では装飾品で追加出来ないスキルであるため、これと頭部装備「デスギアSゲヒル」を組み合わせてLV3を発動させている。

手数で勝負する太刀や双剣、片手剣、操虫棍で特に有効だと思われる。

以下は装備例。

主にメデュレトシリーズを用いた装備例
  • 攻撃LV5
  • 爆破属性強化LV3
  • 剛刃研磨LV3
  • 納刀術LV3
  • 砥石使用高速化LV3
  • 防御LV2
  • 破壊王LV2
  • 業物LV1

頭をデスギアSゲヒル、手をレウスSアームにして、禍ツ太刀ノ幽鬼アガラとの相性を重視した装備。禍ツ太刀ノ幽鬼アガラの素の攻撃力も200と高めなので、爆破が効かない相手にもそれなりに戦える。

何となく防御を付けているが、節食珠で満足感を付与した方が良いかもしれない。好み。

何より見た目もメイド風なので高評価、気になるなら頭パーツと腕パーツの装備表示をOFFにすると良いだろう。

弾丸節約LV2、装填速度LV1、1スロット*1

弾丸節約LV2、装填速度LV1、1スロット*1(満足感)

ライトボウガンをデビューするキッカケになった護石。弾丸節約は文字通り一定確率で弾丸を消費せず発射出来るスキル。

一見すると節約するだけかと思われがちだが、発動する度にリロードせずに撃てる回数が増えるので、火力の向上にも繋がる。もちろん弾の持ちが劇的に良くなるので、継戦能力も大幅に向上する。

装填速度もライトボウガンでは有効なスキルなので、全く無駄がない優れた護石だ。

ちなみにプケプケSアームは弾丸節約LV1と弾道強化LV1、2スロット*1を備えているので、この護石とは相性が良い。

主にアルブーロシリーズを使った装備例
  • 渾身LV3
  • 弾丸節約LV3
  • 弾道強化LV3
  • 装填速度LV3
  • 満足感LV3
  • 通常弾・連射矢強化LV2
  • 貫通弾・貫通矢強化LV2
  • 反動軽減LV2
  • 散弾・散弾矢強化LV1

火力ではナルガのライトボウガンである夜行弩【梟ノ眼】が強力だが、今回は継戦能力と見た目を重視してカリプスイエーガンを採用した。

通常弾LV1~3、貫通弾LV1~2、散弾LV1~2、放散弾LV1~2とモンスターの形状に合わせて選択出来る。また火炎弾以外の属性弾(滅龍弾と貫通滅龍弾)も装填可能だ。

様々な弾を使い分けて戦うので、動かしていて楽しい装備である。アルブーロはモンハンライズの中でも露出が多い装備でもある。

ちょっと上級品

回復速度LV2、広域化LV2、3スロット*1、2スロット*1

回復速度LV2、広域化LV2、3スロット*1(納刀術)、2スロット*1(納刀術)

上級品という程でもないのだが、実際に使っている護石なので紹介したい。

そもそも論として、モンスターハンターライズにおいても3回やられると失敗になる(探索ツアーや闘技場、百竜夜行を除く)。報酬はほとんどなく、消耗したアイテムなどは戻ってこない。何よりも掛けた時間が無駄になるので、これは何とか避けねばならない。

広域化は、味方に対して回復アイテムや強化アイテムを使えるスキルで、回復を主体とするヒーラープレイをする上では必須である。特にオンラインで装備の調っていない、または初心者プレイヤーを助けるのに役に立つ。つまりクエスト失敗を避けるのに便利なのだ。

以下は、そんなヒーラープレイに特化した装備の例だ。

依巫(よりまし)・祈シリーズの装備例
  • 広域化LV5
  • 植生学LV4
  • 回復速度LV3
  • 早食いLV3
  • 地質学LV3
  • 幸運LV3
  • 満足感LV3

装備例も何も、依巫シリーズとの相性が非常に良かった。スキルも綺麗に収まっていて綺麗に仕上がった。

オンラインでのヒーラープレイはもちろん、植生学と地質学を付けたので探索ツアーでの資源回収も捗る。ちゃっかり幸運も付いているので、クエスト報酬も良くなる。

抜刀術LV2、泡沫の舞LV1、2スロット*1

抜刀術LV2、泡沫の舞LV1、2スロット*1(抜刀術【力】)

抜刀術【力】を単独で発動できる護石。武器出し攻撃にスタンが乗るので、モンスターの頭部をヒットアンドアウェイで丁寧に当て続けると、気絶を誘発できる。主に大剣向けか。

アンジャナフシリーズ

アンジャナフシリーズの装備例
  • 攻撃LV7
  • 集中LV3
  • ランナーLV3
  • 抜刀術【力】LV3
  • KO術LV3
  • 満足感LV3
  • スタミナダッシュLV1
  • 泡沫の舞LV1

もともとハンマー用に作った装備だったが、抜刀術【力】の護石を引いたことで、攻撃LV7との両立に成功した。気絶状態にさせてからの溜め斬りは単純ながら強力。

まとめ

いかがだっただろうか。

弱点特攻や超会心などのタイムアタック向きのスキルではないが、普通にソロやオンラインで遊ぶ分には有効な護石だと思われる。

また新しい護石が手に入り次第、こちらの記事を更新していきたい。

さすがにナルハタタヒメを狩るの飽きたわ・・・。50体は狩ったよ。

俺なんか、1回目で引き当てた抜刀術【力】の護石で満足してしまったぞ。

これ以上強いスキルの護石があるかもって思うと、欲しくなっちゃう。

結局確率の問題デスカラネ。気長にやった方が良いデスヨ。

スキルに拘らず、各武器の技術を追求するのもまたモンハンの楽しみ方だ。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る