数学者ですら乙女ゲーチックになる時代に

RSSを流し見してたら引っ掛かった。乙女ゲーには興味ないが、数学というのでちょっと興味がわいた。何でも冒険、見てみよう。

印象

ニュートンって生涯独身だったことで有名だが、乙女ゲーとしてそれは大丈夫なんだろうか。限りなくノーチャンスなんだが。

フェルマーに至っては、どう見ても女子にしか見えないのだが、実際のご尊顔はこれである。

凄いわ、乙女ゲー。こんな脳内変換、僕には無理だわー。まぁ乙女ゲーのような学習ゲームなんだけど。

むしろ、女性問題で決闘して亡くなってしまったガロアをなぜ入れなかったのか。「5次方程式には解の公式が存在しない」ということを証明した若くして天才的でイケメンな彼こそ、このゲームの登場人物としては向いている気もする。色々な方向から怒られそうだが。

運営&制作

提供運営会社:株式会社教育測定研究所

制作会社:KSコーポレーション

実際に学習してみた

よくも騙したなぁ!!

唯一の希望だったフェルマーの声が完全に男ボイスだったのが、非常に残念だった。

整数の解説

肝心の解説は動画で行われる。自分の数学の先生が嫌い、もしくは苦手な人でも、好きなキャラ(声優)が解説してくれるなら、頭に入ってくるのかもしれない。

整数の練習問題

そして最も気になっていた練習問題は、4択と数直線の中を選択する方式だった。簡単な問題であれば択一式で何とかなりそうだが、中学3年次の図形の証明問題もたぶん穴抜け4択とかなのだろう。

感想

どのような導入の仕方であれ、興味を持って数学に挑戦するのは良いこと。やることに意義がある。

ちなみに第一章は無料なので、合うかどうかは気軽に試せる。必要なのはメールアドレスだけ。

ただ証明など解答で途中式などの説明が必要な問題の場合、自分で解答を仕上げる力はおそらくつかないので、あくまで補助教材として立ち位置だろうと思う。そう言った問題は参考書でしっかり解き、疑問があるなら周りに数学が詳しい人に見てもらうことも大切。

ゲームそのものに対しては、乙女ゲーのようにしたのは残念。アーサー王を女の子にしたゲームもあるのだから、いっそ男女キャラどちらも満遍なく出せば良かったっと思う。それなら男子中学生のユーザーも獲得出来ただろうに。なぜ客層を自ら狭めるのか。

イ!ケ!メ!ン!イ!ケ!メ!ン!

・・・楽しそうで何よりデス。

ところで$-6$と$-3$なら$-6$の方が大きいよね。

ハイ?なんでそうなるのデス?

マイナスって借金だとすると$-6$の方が、より多く借りてるじゃん。だから大きい!

それは数の大きさと借金の額の大きさを混同していマス。

数直線

数の大きさについでですが、数直線(数を大きさの順に並べた直線)で見れば、$-3$の方が$-6$よりも右側にあって大きいことが分かりマス。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments