ブロールマッチの戦い方(第4回ランクマッチ対応)

ブロールマッチ

2021.11.23 <開発便り>2021年11月下旬のアップデートについて

バトオペ2の第4回ランクマッチのルールがブロールマッチであることが判明した。

攻略法というか戦い方について書いていこう。

過去のランクマッチについては、下記の記事を参考にして欲しい。

バトオペ2のランクマッチとは一体何だったのか? – LV73.net

ブロールマッチとは?

バトルオペレーション2で唯一のバトルロワイヤル形式を採用した個人戦ルール。

自分以外は全て敵であり、敵MSを撃破したり、撃破アシストでスコアを稼ぐ。

ゲーム時間は7分(2021年11月25日(木)にルール改訂)。

最もスコアを獲得した1位のみが勝者で、他は全て敗者扱いという過酷なルールである。

(ちなみに第4回ランクマッチでは獲得したスコアで競うので、1位以外でもより多くスコアを稼げればランキングで優位になる)。

上位3位までIDが画面に常時表示され、MSの頭上にも強調して表示されるため、非常に目立つ。

そのため上位3位に入ると、かなり狙われやすい。

シンプルバトルと同じく、歩兵での行動は不可。

修理も同様に、「しゃがむ」または「伏せる」後に動かずに一定時間経過すれば回復する。

戦略

共通事項

機体

基本的には汎用機か強襲機を推奨する。

支援機は回避スキルが乏しく、狙われると簡単に撃破されやすい。

ランクマッチで強い機体については後に追記するとして、ここでは一般的な選び方について書こう。

基本的には終盤(1:30~終了)で大量得点を得て1位になり、逃げ切るのが分かりやすい勝ち方だろう。

必要なのは瞬間火力逃げ切れる機動力、スキルもマニューバーアーマー緊急回避制御もあれば心強い。

FFも気にしなくて良いので、むしろ攻撃範囲が広い機体なども有効だ。

またステルスだが、マップにもよるがブロールマッチでも有効なスキルだ。

ミニマップで見えなくなるのとスコア表示が消えるため、狙われるリスクをかなり下げられる。

ただしステルス持ちのMSは緊急回避制御のない機体が多く、どうしても機体HPや装甲値の低さが目立つため乱戦が弱い。

あまり初心者向けとは言い難いだろう。

アレックスかな。ガトリングでバリバリしていくよー!

ウチはデザゲルや。ステルスを活かした、ヒットアンドアウェイが最強やろ。

私はペイルライダー(VG)を選択しよう。HADESの爆発的な火力と機動力が、終盤で強力だろう。

第4回ランクマッチの予想される機体ランク表

GBO2 地上550コスト 汎用機のランク表
(第4回ランクマッチ・砂漠・ブロールマッチ用)
【S】
零式(Lv1),メタス[重装備仕様](Lv2)
【A】
ドライセン(Lv1),ゼク・アイン[第3種兵装](Lv1),アッシマー(Lv1),ザクⅢ(Lv1),リック・ディアス(Lv2),リゲルグ(Lv2)
【B】
ディジェ(Lv1),イフリート・シュナイド(Lv1),ガンダム試作3号機ステイメン(Lv1),ガンダムMk-Ⅲ(Lv1),ガンダムMk-Ⅱ(Lv2),カプール(Lv2),ガルスJ(Lv2),ガズアル(Lv2),ガンダム4号機Bst(Lv2),ギラ・ドーガ(Lv2)
【C】
バイアラン(Lv2),バーザム改(Lv2),ガルバルディβ(FS)(Lv2),ケンプファー(Lv3),アレックス(Lv3),ゲルググM指揮官機(Lv3),高機動型ゲルググ(UL)(Lv3),バーザム(Lv3),高機動型ゲルググ(Lv3),ガルバルディβ(Lv3),ガンダム4号機(Lv3),ブルーディスティニー3号機(Lv4),ガンダム(Lv4),ガルバルディα(Lv4),ジーライン・スタンダードアーマー(Lv4),ペズン・ドワッジ(Lv4)
【D】
ガンダム試作1号機(Lv1),FAガンダムMk-Ⅱ(Lv1),先行量産型ゲルググ(Lv4),パワード・ジム(Lv5),ガンダムEz8(Lv5)

バトルオペレーション2の機体ランク表作成ツールを作った – LV73.net

MAPは砂漠なので、遠距離からでもキルやアシストを取りやすい射撃機体を高めに評価している。

逃げ切りやすいメタスやアッシマーといった変形機体の採用率が高そうだ。

GBO2 地上550コスト 強襲機のランク表
【S】
リ・ガズィ(Lv1),バウ(Lv1),ジム・NS[宇宙戦仕様](V)(Lv2)
【A】
ガーベラ・テトラ(Lv1),ボリノーク・サマーン(Lv2),ガズエル(Lv2)
【B】
百式(Lv1),ギャプラン(Lv1),R・ジャジャ(Lv2),ストライカー・カスタム(Lv3)
【C】
ガンダム試作2号機[BB仕様](Lv1),ガンダム5号機Bst(Lv2),ジム・ナイトシーカー(V)(Lv2),G-3ガンダム(Lv3),デザート・ゲルググ(Lv3),ブルーディスティニー2号機(Lv4),ズゴックE(Lv4),ジーライン・ライトアーマー(Lv4),ゲルググM(Lv4)
【D】
ガンダム5号機(Lv3),ジーライン・アサルトアーマー(Lv4),ガンダムピクシー(Lv4),アクト・ザク[指揮官仕様](Lv4),グフ・カスタム(Lv5)

強襲機はチャージ格闘持ちが乱戦で強そうだ。

ステルスは砂漠であるため、あまり向いてないだろう。

格闘による火力で一気に落としていきたいところ。

GBO2 地上550コスト 支援機のランク表
(第4回ランクマッチ・砂漠・ブロールマッチ用)
【S】
【A】
ガンダム試作2号機[MLRS](Lv1),プロト・スタークジェガン(Lv2)
【B】
フルアーマーガンダム7号機(Lv1),ギラ・ドーガ[重武装仕様](Lv1),ズサ(Lv2),ネモⅢ(Lv2),ジャムル・フィン(Lv2),マドロック(Lv3)
【C】
零式弐型(AR)(Lv1),ゼク・アイン[第2種兵装](Lv1),シュツルム・ディアス[NZ仕様](Lv1),リック・ディジェ(Lv1),フルアーマーガンダム[タイプB](Lv2),ガルスK(Lv2),ガンキャノン・ディテクター(Lv3),ジーライン・フルカスタム(Lv3),フルアーマーガンダム(Lv3),ハイザック・カスタム(Lv3),ゾック(Lv3)
【D】
パラス・アテネ(Lv1),ゲルググキャノン(JN)(Lv2),ザメル(Lv2),ゲルググ・キャノン(Lv3),ゲルググJ(Lv3),ヘビーガンダム(Lv3)

支援機は補正の掛かり具合次第で可能性はあるかもしれない。

ただ狙われると簡単に落とされるので、自衛力に優れた機体を選ぶと良いだろう。

補正込みの瞬間火力でどれだけキルやアシストを取れるか次第。

恐らく遠距離から高火力を叩き出してくる、メタスの採用率が高いだろう。

ようするにメタスを使っておけばいいってこと?

逆にメタスに強い機体を採用するのも一つの考え方デショウネ。

補正が大きく乗れば、支援機にもチャンスはあるかもしれんな。

目立たない行動を心掛けよう

ブロールマッチは誰が誰を狙うかは自由である。

そのため特定の相手ばかり狙って拘束コンボでストレスを与えると、その後粘着されやすい(その人に因るが)。

序盤のスコアは終盤の結果に影響を与えにくい。

なので相手に警戒心を与えないように、適度に戦おう。

場合によっては撃破されても良いくらいだ。

だったら最初の方はコントローラ置いて、お菓子でも食べてよーと。

味方がいないので放置しても文句を言う人はいないとは思いマスガ、あまり長く放置すると切断されマスヨ。

放置するとはけしからん奴だ。許せぬ。

えー何もしてないのに撃たれたー!

優先順位

1~3位までの上位者を狙っていくと、他のプレイヤーと一時的に共闘する場面も出てくる。

一方で上位者を撃破した後は共闘が維持されることはない。

裏切るタイミングも重要である。

常にその後の展開を意識して、攻撃する対象は選ぶ必要がある。

これは一緒に1位の人を狙う流れだね!

(もうそろそろ1位が落ちそうやな・・・)

今や!いてまえ!

うぇ!?なんで突然攻撃してきたの!?仲良くする感じじゃなかったの!?

共闘は一時的なものですカラネ。いつ裏切られても良いように、警戒しまショウ。

序盤(8:00~6:00)

序盤のスコアのやり取りは、ほぼ無意味だと言って良い。

しかし何もしないのも勿体ないので、ここは他のプレイヤーの機体や技量を見極めるのに使おう。

一方で先ほど述べた通り、他のプレイヤーから注目を浴びる行為はデメリットでしかない。

あの機体は緊急回避ないよね。コンボで一気に撃破しちゃおう!

コイツ、さっきからずっと粘着しやがって・・・!もうええわ、コイツばっかり狙ったろ。

~終盤~

さっきから1位の人が目の前にいるのに、なんでこっちばかり狙ってくるの!?

中盤(6:00~1:30)

すぐに1位を取れる圏内を維持

さすがにスコアが0のままでは最後のトップ争いに参加出来ないので、だいたい4~6位くらいを目途に上げていこう。

あまりにも1位との点差が離れている場合は、逃げ切られる恐れがある。

最優先でマークして撃墜し、スコア獲得を妨害しなくてはならない。

また終盤(~1:30)になるまえに体力調整をしておこう。

機体HPが残り僅かであるなら、わざと撃墜されて新品のMSで再出撃されることも考えよう。

その場合、点数の低い相手に撃破されるようにしよう。

みんなコッチばかり狙ってくる!イジメだー!

アイツ点数稼ぎ過ぎやろ。ほっといたら追いつけなくなるわ、そんなん。

同感だ。

1~3位になると目立つため、とても狙われやすくなりマス。何事もほどほどが大事デス。

終盤(1:30~終了)

1位になるのが早すぎた図(10秒後撃破されて2位で終了)

上位者を含めた他のプレイヤーを一気に撃破し、時間切れまで逃げ切ろう。

EXAMなどの時限強化を持っている機体の場合は、その発動時間に合わせて動き出すのが良いだろう。

理想は1位になった状態で、

  • 残り30秒で体力が8割ほど残っている
  • 撃破されても2位との点差を大きく離していて安全圏を確保している

状態であれば勝利は目前だ。

どうしても逃げ切れないと判断した場合は、1位争いに参加していないプレイヤーに撃墜してもらうのも手だ。

予定通り、HADESの火力で押し切れたぞ。火力こそ正義だ!

途中まで1位だったのに・・・くやしいー。

やっぱ緊急回避ないとキツイで。チーム戦とちゃうからカットもこーへんし。耐格も低いから、ペイルの下格で一気に持ってかれたわ。

第4回ランクマッチにおける補足

第4回ランクマッチでは必ずしも1位になる必要はなく、より多く点数を稼ぐことが必要になる。

重要なのが「戦績TOP」で、これによる獲得ポイントが1位を取ることよりも優先順位が高い(もちろんスコアTOPも対象なので1位に越したことはないが)。

一方で終盤に大量のスコアを包有した相手を撃墜することが、最もスコアを稼ぐことに繋がるだろう。

狙われないようにスコア管理とポジショニング(立ち位置)をコントロールして、頑張って欲しい。

感想

ブロールマッチで連勝は困難だと思う。

単純に12人(10人)中1人のみが勝者になるため、勝率は低くなりがち。

またプレイヤーの思考がチーム戦よりも予測しにくく、期待した動きをするとは限らない。

例えば1位を落とさなければ誰も逆転出来ない場面でも、上位以外を狙う意図がよく分からないプレイヤーも一定数いる。

恐らく単に目の前の敵を攻撃しているだけなのか、粘着されて感情的になっているのか。

テクニックも大事だが、それ以上に個々の相手を意識して行動する必要がある。

相手の感情を逆なでしないように忖度するのも大事だろう。

ブロールマッチは人によって好き嫌いが大きく分かれるルールと言えそうだ。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る