今日の下方修正について。

2019.09.12 アプリケーションデータ更新のお知らせ

ちょっと実際に乗ってみた感想等も交えて書いていこう。

ただ、残念ながら今回は特にネガティブな感想になっている、留意して読んで頂きたい。

 

アクト・ザクのビームライフルはガルバルディα並の回転率に、つまり控え目に言って産業廃棄物になった

イフリートDSは体力が頭一つ分抜けてたのが、グフ等と同じラインに落ち着いて、かなり打たれ弱くなった

ジムスナ2WDに関しては、格闘判定が上がったものの、中判定なのでようやく普通のレベルに。

専用のロングレンジビームライフルの威力が上がったし、使えるレベルにはなったのかなと思う。

ザクスナのマシンガンは、連射速度が上がったけど威力はそのままなので、相変わらずネタ武器感が拭えない。

陸戦型ガンダムWRは、回転率に優れる武装だから、多少の威力低下はそれほど影響がなさそうではある。

 

アクトザクとDSに関しては、ほぼ一強だったので調整は仕方ない部分もよく分かる。

が、今回の下方修正の下げ幅が大き過ぎて、使い物にならなくなってしまったのではないかと不安である。

過去にはジムコマンドという、猛威を奮った機体も存在したが、下方修正で虐められすぎて、一部のマニアしか乗らない可哀想な機体になってしまった。

むしろ、他の数多く存在する産業廃棄物をリサイクル(上方修正)する方が、調整の仕方としては健全ではないのだろうか。

 

ただ今回の調整は露骨だと思ってしまう。

DP落ち(無課金で買える)した途端に、ランクマッチを理由に産業廃棄物化抽選配給(ガチャ)に上位レベルが出るジムスナ2WDは上方修正と、ちょっと拝金主義に走りすぎではないかと。

9月末に一気に機体調整をするつもりらしいが、今までの謎調整や雑調整を見ている限り、期待よりも不安が大きい。

やっぱりいつものバンナムだったか。

 

デモンエクスマキナのDL版は、24時以降に出来るようになる、楽しみだ!

コメントを残す