強力(便利)な祈祷の一覧

チートレベルからダンジョン攻略に役立つものなどを紹介する。

現在、レギュレーション1.04.1に対応。

レギュレーションの変更に応じて、随時更新する予定。

2022.03.17 – アップデートファイル配信のお知らせ | NEWS | ELDEN RING オフィシャルサイト

獣の生命

概要

信12FP14

自分のHPを継続回復させる。

入手方法

ケイリッド北東の端の神殿にいる「獣の司祭、グラング」に死の根を3つ渡す。

Dのイベントを進めれば、転送門を使って飛べる。

利点

火の癒しよと並んで、全てのキャラで使いたい祈祷。

低負荷でありながら説明が不要なくらい、非常に有用な効果である。

欠点

回復量が少なめであることと、自分しか回復しない。

信仰系のキャラなら「恵みの祝福」の方が、協力プレイだけでなくトレントも回復出来るので、便利ではある。

もちろん消費FPは30と倍以上増えているので、上位互換とは言えない。

火の癒しよ

概要

信12FP14

自分の毒と赤い腐敗の蓄積を軽減し、回復させる。

入手方法

リエーニエ湖の祝福「東部大地」の南西にある火の司祭らがいる拠点にある。

利点

回復させにくい赤い腐敗を治療出来る。

信仰12消費FP14と低負荷なので、どのキャラクターでも覚えさせたいくらい有用である。

欠点

自分しか回復出来ないこと。

対策

通常の祈祷と同じく、発動までには僅かに時間が掛かる。

逃がさずしっかり追い詰めて、赤い腐敗を回復させないようにしよう。

恵みの祝福

概要

信24FP30

周囲の味方を含めて、HPの継続回復効果を付与する。

入手方法

リエーニエ湖の東にある「結びの教会」でミリエルから購入する。

利点

消費FPに対する回復量が多く、ダンジョン攻略やボス戦前に掛けておくなど、非常に使い勝手が良い。

協力プレイでは特に有効で、タリスマン「祖霊の角」と組み合わせると、かなりの継戦能力を発揮する。

欠点

すぐにHPが回復する訳ではないので、強敵やボス戦中の回復には不向き。

黄金樹に誓って

概要

信25FP47

周囲の味方を含めた、攻撃力と防御力を80秒間上げる。

入手方法

ゲルミア火山の祝福「罪人橋」より北西にあるボロ家に落ちている。

利点

攻撃力と防御力を上げられるため、ボス戦や対人戦で活躍する。

欠点

他の祈祷と同じく、使用するのに隙が生じることと、物理ダメージ以外は効果がないことくらい。

対策

祈祷「回帰性原理」で解除するか、魔力や炎、雷、神聖などの物理属性以外の攻撃をしよう。

黄金の魔力防護

概要

信24FP30

周囲を含めた、魔力カット率を70秒間上げる。

入手方法

王都ローデイルの祝福「黄金樹の大聖堂」から階段と昇降機を降りて、進んだ先にいる透明スカラベ。

近くに坩堝の騎士がいる。

利点

対魔術で絶大な効果を発揮するため、魔術主体のボスや対人戦で使える。

欠点

他の祈祷と同じく、使用するのに隙が生じることと、魔力ダメージ以外は効果がないことくらい。

対策

魔術キャラでこの奇跡を使われるとほぼ詰む。

祈祷「回帰性原理」で解除するか、魔術に依存しない他の攻撃手段を用意しておこう。

回帰性原理

概要

知37FP55

周囲の敵味方含め、あらゆる状態異常や効果を消し去る。

入手方法

黄金律言論を渡して購入する。

黄金律言論は、祝福「黄金樹の大聖堂」の二階エリアから出て、左の屋根から大聖堂に戻っていたところにある。

利点

赤い腐敗のような厄介な状態異常を、味方も含めて回復出来ること。

また相手の厄介なバフを消せる。

例えば対人戦で魔術系キャラを使っている時に、相手側に「黄金の魔力防護」を使われるとほぼ詰んでしまうが、回帰性原理を使用すれば効果を消すことが可能だ。

欠点

まず確認してもらいたいのが、要求が知力であり、しかも37と高い数値であること。

通常の信仰キャラでは使用が難しい。

消費FPも55と非常に高い。

また状態異常を消すことが出来るが、同時に有用なリジェネなどの効果も消えるため、使用する際には注意が必要だ。

雷の槍

概要

信17FP18

雷の槍を発射する。

タメ攻撃も可能。

入手方法

まずリエーニエ湖の東にある祝福「絵描きのボロ家」の南西にいる騎士が落とす「竜信仰の祈祷書」を手に入れる。

それを祈祷を販売するNPCに渡して購入する。

利点

素直な挙動で使いやすく、威力も高い。

水場では着弾地点に雷が広がる特性があり、範囲攻撃にもなる。

欠点

挙動が素直過ぎて、対人戦では読まれやすい。

対策

射程が割と長めなので、相手の動きを見てしっかり避ける。

黒炎

概要

信20FP18

黒い炎の球を投げつける。

入手方法

ストームヴィル城のインプ像の封印(敵兵と火炎放射器がたくさんいる広場の近く)にある、神肌の祈祷書を渡して購入する。

利点

継続ダメージが強力で、最大HPが多い敵ほど相対的に減る量も多くなる。

終盤、特に協力プレイでHPが増えてしまったボスを相手にするときほど、この祈祷の強さが実感出来るだろう。

欠点

HPが少ない雑魚敵には効果が薄い。

また継続ダメージ以外の直接ダメージが低く、各種強化の影響が薄い。

対策

対人戦においては、弾速が遅いため、回避は容易である。

スリップダメージが発生するので、ガードしないようにしよう。

ver1.04.1

まさかの上方修正で、威力とガード崩し能力が上がった。

蝿たかり

概要

信11神16FP14

蝿の塊を相手に向けてゆっくり飛ばす。

相手に接触した場所で連続して攻撃し、出血を発生させる。

入手方法

モーグウィン王朝の祝福「王朝に至る崖路」から進み、戦灰「血の徴収」があった洞窟の隣にあるもう一つの洞窟の中。

利点

手軽に出血が狙えるので、FPに対するダメージが大きい。

また拘束力が高くよろける相手には滅法強い。

追尾性能も高めなので適当に放つだけでも強力だ。

欠点

出血の効かない相手には僅かなダメージしか与えられない。

弾速が遅いので、大きく移動する敵には追いつけない。

対策

追尾性能が高いので厄介だが、前転ローリングで簡単に避けられる。

ただ相手にもローリングが読まれやすくなるため、ローリング直後に攻撃を重ねられないように気を付けよう。

ver1.04.1

出血の蓄積値が下がったため、与ダメージが低下した。

蟲糸

概要

信11FP19

背中から誘導性のある蟲の糸を飛ばして、相手を攻撃する。

物理属性で大きい相手だと多段ヒットして火力が伸びる。

入手方法

ケイリッドにいる賢者ゴーリーから購入する。

買うためにはミリセントのイベントを進める必要がある。

利点

対ラスボスの最終決戦兵器。

ラスボスが物理属性が通りやすく、なおかつ巨体であるため、近づいてこれを連射するだけで勝てる。

他にもドラゴンなどの巨大な相手に対しては滅法強い。

信仰11でどんなキャラでも採用しやすいのも大きな利点だろう。

欠点

小さい相手にはダメージが伸びない。

対策

ダメージが伸びないため、飛んできたタイミングで回避すれば、特に脅威にならない。

ただ完全な回避は難しいので、HPが100%の時に発動するタリスマンなどの条件を維持する時は厄介と言えるかもしれない。

空裂狂火

概要

信22FP16

目から狂い火のビームを発射する。

入手方法

リエーニエ湖の北東にある祝福「鎮めの教会」の南南東にいるスカラベが落とす。

利点

高火力かつ見た目と裏腹に使いやすい。

対人戦では発狂させることで、追加ダメージと大きな隙を与えられる。

弾速が早く初見では避けられにくい。

欠点

発狂は主に対人戦で、攻略では機能しない。

発動自体は遅いので、接近戦では使えない。

対策

恐るべき弾速で、つぶてを回避する感覚だと当たってしまう。

タメ攻撃も出来るため、攻撃をずらされる可能性もある。

幸い誘導性能は低いので横移動or横ローリングで避けながら、距離を詰めていこう。

ver1.04.1

発狂の蓄積値が低下して、発狂させにくくなった。

腐敗ブレス

概要

信15神12FP36

赤い腐敗を引き起こすブレスを放つ。

ボタンを押し続けることで、連続して放ち続ける。

入手方法

大竜餐教会で「竜の心臓」を1個と交換する。

利点

赤い腐敗によって毒よりも強力な持続ダメージを与える。

射程や範囲が広いので雑魚敵の掃討から、ボス戦にも使える。

地形を上手く活用することで、低レベルでケイリッドにいる「夜の騎兵」なども簡単に倒せる。

対人戦でも有効で、前述の攻撃範囲の広さから、通路や足場の悪い場所では脅威の一言。

欠点

技が出るまでにタイムラグがあり、接近戦では使いにくい。

また盾でガードされると効果が軽減される。

対策

盾でガード出来るので、安全に防げる。

回避する場合は扇状に広がるので、相手に向かって左右に回避しよう。

中途半端な位置で後ろに逃げるのは危険。

遮蔽物の後ろに隠れる手もあるが、位置関係では当たる危険性もある。

「腐敗の苔薬」があれば、朱い腐敗は治療出来るが、店で入手出来ない?ため、数を確保するのが難しい。

現実的なのは祈祷「火の癒しよ」が信仰12、消費FP14で使える。

攻略でも便利なので、リエーニエ湖にある祝福「東部大地」から南西の火の祈祷師のキャップで手に入れておこう。

また祈祷「回帰性原理」による回復も可能だが、こちらは消費FP55の重さがネック。

リジェネ効果で対抗するのも一つの手であるが、ただ赤い腐敗を上回る回復量を得るのは難しい。

獣の石

概要

信8FP10

石を相手に投げつける。

入手方法

ケイリッドの最北東の獣の神殿にいる「獣の司祭、グラング」に「死の根」を2つ渡す。

利点

祈祷単品としては発生の早さが優秀で、先手を取りやすいこと。

強靱削りも高めなので、相手の動きを制限するのに役立つ。

問題は他の祈祷との組み合わせた時である。

獣の石を撃った直後に別の祈祷を使うと、動作が高速化される仕様(バグ?)があり、組み合わせ次第では凶悪な性能を発揮する。

例えば、獣の石>獣の石>テオドリックスの溶岩と連続で使用すると、本来、竜の頭を呼び出して溶岩を吐くはずのテオドリックスの溶岩が、何故か魔術のつぶてモーションで溶岩だけ最速で撃ち出すことが可能。

テオドリックスの溶岩は威力が高いものの発生が遅く、見てからの対処が容易な部類だが、獣の石からの連携で出されると非常に対処が困難になる。

欠点

祈祷の威力そのものはかなり低めであるため、あくまで牽制やコンボ始動といった使い方になる。

利点にも書いた、祈祷の高速化は非常に凶悪で、人によっては仕様かバグかは受け止め方に差があると思われる。

対策

発生が早く強靱削りがあって、かつコンボがある以上、祈祷だからと安易に接近戦を仕掛けるのは危険だろう。

ゴリ押しは避けて、丁寧に差し合いを行い、コンボに使われる祈祷に警戒しよう。

guest

0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る