Divinity:Original Sin 2の重要人物

複数の章に渡って登場するキャラクターの物語をまとめる。随時更新。

ウィンデゴ

第1章

オープニングから登場したソース使いのお婆ちゃん。ソースを使って、魔物『ヴォイドウォークン』を呼び寄せた。

同じく乗船していたフィンを殺したことをマギステル達に自白したのち、自力で首輪を外してマギステル達を爆殺した。

ソースを使用したため、船がヴォイドウォークンに襲われる原因になった。

第2章

フォートジョイの砦にある港付近の浜辺で再会し、襲いかかってくる。

ウィンデゴは未知の神を崇拝し、許しを乞うていた。

ローラ卿

第2章

ヴォイドウォークンをグレート・ドングリ、巨人を人間、主人公を盾と呼ぶリス。クイッカスという骨のほ乳類だったものに乗っている。

人間とリスが平和に暮らしていけるように願っており、主人公に付いてくる。

後に世界を救うための魔法を研究しており、呪文の作り方を教えてくれる。

第4章

「炎血」のスキルブックのレシピをくれる。

ダリス・ザ・ハンマー

第2章

フォートジョイ隔離地区の入り口でアツサに舌を切り落とすように命じた冷徹な女性。その後、マギステル・アツサを処刑する。

ネボラによるとソースの首輪の発明者で、家族思いの女の子だったが、アレクサンダーに見い出され軍の指揮官になってからは、人が変わってしまったようだ。

太古の人目に触れられていないような技術にも精通している。

アレクサンダー

第2章

神ルシアンの息子。神聖騎士の長にして、ゴッドウォークン候補。

優れたルシアンに対して能力が弱々しいと自覚している。

フリードマンを指示して、ソースを操る才能を学ぶ。

ソース使いの脱走を手助けしたマギステル・アツサを尋問した。

子供の頃、父ルシアンのために戦ってくれたイファンを尊敬していたが、リヴェロンを救うためにイファンを殺すと宣言する。

シャヒーラ

第2章

洞窟の中にいる盲目の女性。

目が不自由な男に眼球を奪われてしまった。

フォートジョイへは主人公が来ることを予知していたので、ここにいなければならないと分かっていた。

脱出方法を尋ねると彼女の友人であり護衛であるアミーロを助けるように依頼される。またその際にたくさんの夢を見るリザード、 スティングテイル が助けてくれるだろうとヒントを教えてくれる。

アミーロを助けた後は、一緒に脱出せずにフォートジョイに残ることを希望する。アミーロ曰く、先見者シャヒーラはエルフが生き残るために不可欠な存在だと言う。

ローゼがいる場合、彼女の中にいる邪悪な存在に気づいて、その正体を教えようとする。しかしローゼの中の存在が怒り暴れ出し、彼女と戦いになる。

ブラッカス・レックス

第2章

1000年ほど前のフォートジョイでブラッカス・レックスと彼の研究者は、魂を保持できる瓶とソースを奪い取る杖を作った。

デローラス

第2章

マギステル・ハウンドマスターらに待機房で尋問されていて、瀕死状態のマギステル。

神聖騎士団の中でもソース使いに対するやり方に反発しているようで、彼の仲間を頼ることで脱出するように助けてくれる。

孤児院の院長であるマダム・ズールは ソース使いの子ども達を救っているとして、尊敬している。

彼に回復薬を飲ませることで、隔離地区からの脱出方法を教えてくれる。

ガレス

第2章

シーカーの指導者。

土術と武術スキルの販売者。

ゴッドウォークンであるヴァーダスを救いだそうとしていたが失敗した。

グラティアナからシュリーカーに対抗するための武器である、ブラッカス・レックスのソウルフォージ・ウェポンを見つけるために兵器庫へ来ていた。

しかしマギステルらによって追い詰められて窮地に陥っていたが、主人公に助けてもらう。

第3章

マラディと戦死者の弔いで揉めている。

イファンと同様に彼も神聖騎士団だったことと、アレクサンダーを神として信じ切っていたことが明かされる。

第4章

最初は船に乗っていたがいなくなる。

パラダイスダウンにある彼の実家に戻っており、殺害された両親を埋葬している。

ダリスの手の者が殺した。

マラディ

第2章

主人公の匂いを嗅ぎ、耳たぶを噛んだだけでゴッドウォークンだと見抜いた謎の女性。

神にあったことも知っており、「祝福」を使ってみせるように命令する。

第3章

シーカーの仲間。マイストル・シヴァ曰く、ハーフデーモン。

死者の弔いについてガレスと口論になっているところに主人公が現れ、アレクサンダーが生きていることを告げる。

またレディ・ヴェンジェンス号が船に魔法が掛けられており、解決策が必要だと言う。

ジーラ

第3章

レディ・ヴェンジェンス号の下層デッキにいるシーカーで、傭兵(オリジナルキャラ)を手配し味方に加えてくれる。

第4章

甲板に移動している。

タルクィン

第3章

ダリスの専用室に閉じ込められていた技術者で、拷問され様々な技術を伝えた。

ダリスの要請に従い、「転移ピラミッド」についての調査を行った。

第4章

ストーンガーデンの門の前にいる。ライカーらに捕らえられて追い出されたらしい。

レヴェンジェンス

第3章

ダリスの専用室にあった本によって会話が出来るようになる。

かつてはエルフで天寿をまっとうした後に、樹として生まれ変わった。

その後マギステルらによって、エルフの土地は破壊されて、樹は根絶やしにされてしまった。

樹を使ってマギステルらが作った船がレディ・ヴェンジェンス号である。

第4章

死神の海岸で待機している。

マイストル・シヴァ

第3章

マラディやガレスとの会話で名前だけ登場する。

シーカーの指導者でドリフトウッドにいる。

第4章

マギステルらにアレクサンダーの殺害の容疑で絞首刑にされている。

解放すると彼女の家の地下室で、

  1. 食材棚を調べて、「黒根」、「黒曜石のメス」、「エターナルの鉢」をまとめて入手する
  2. 「黒根」と「エターナルの鉢」を合成して「儀式の鉢」を得る。
  3. 「黒曜石のメス」を使用して「血まみれの黒曜石のメス」にする。
  4. 「血まみれの黒曜石のメス」と「儀式の鉢」を合成する。
  5. 部屋の端のバルブがある床の中央に「儀式の鉢」を置く(捨てて移動される)。
  6. バルブを回す。

サローマン

第4章

ブラックリングの指導者。死の霧から蘇った者。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments