2024年6月3日(月)の日誌

2024年6月3日(月)のアイキャッチ画像

自動車大手5社の認証不正

5社が認証不正、トヨタは「ヤリスクロス」「カローラフィルダー」など3車種 – 産経ニュース

国土交通省からの型式指定申請における不正行為の有無等に係る実態調査に対するご報告について|スズキ

スズキのディーラーでダイハツの話題をした時に、営業さんがうちも似たようなことをやっていると言っていた。

むしろアルト(貨物仕様)(ABS無)しか出てこなかったのは、正直信じられない。

あとトヨタはダイハツの認証取得に責任を持つなどと発表していただけに、非常にかっこ悪い。

ダイハツの小型車事業、トヨタ主導に 認証不正受けて – 日本経済新聞

小学館の反撃

特別調査委員会による調査報告書公表および映像化指針策定のお知らせ | 小学館

こちらも日本テレビと同様に、第三者による調査ではなく、小学館自らが行った調査である。

2024年5月31日(金)の日誌 – LV73.net

小学館は日本テレビが原作者の意向を受け入れなかったと、火の玉ストレートで殴りつけている。

先日公開された日本テレビの調査結果と併せて、互いの醜い責任逃れを見せつけられた感じだ。

結局、真相を知るためには第三者による調査、もしくは裁判が必要である。

しかし両社に落ち度があり責任は取りたくないから、自社が関与出来ない調査は行うつもりがない。

ミスを認めるつもりがあるなら、早々に亡くなられた原作者に対してプレス等の何らかの形で謝罪しているはず。

どちらも最終的に事件が風化し忘れ去られることを、期待しているのだろう。

原作者に遺族がいて裁判を起こせば客観的な審判が期待出来るが、本人の自殺との因果関係を証明するのは難しそうである。

制作側に日本テレビ、小学館のそれぞれが過ちを認め、謝罪しない限り、再発防止なぞ出来る訳がない。

良い中国人と悪い中国人

靖国神社落書きは「日本人の魂を汚す行為」在日中国人も冷ややか「馬鹿野郎といいたい」 – 産経ニュース

日本から見た中国と中国人全体に対するイメージの悪化は、尖閣諸島の領海侵犯や処理水への対応、台湾問題などの強引な手法によって年々酷くなっている。

ただ中には良識を持った中国人がいることも忘れてはならない。

日本企業による配車サービス

ライドシェア全面解禁なら参入 ウーバーCEOが表明「制限撤廃検討すべき」 – 産経ニュース

日本のライドシェアは、タクシー会社の利権を守るために骨抜きにされてしまっている。

しかしその規制がなくなったとしても、国内でUberと同程度のサービスを提供できる企業がないことも問題である。

au PAYカード

au PAY カード

au PAYカードの会員規約が改定されて、年会費が無料になったらしい(ゴールドカードは除く)。

現在、メインで使っている楽天カードは、改悪されて100円未満は切り捨てられるようになった。

楽天カード利用獲得ポイント計算方法変更のご案内|楽天カード

その点、同じ1%のポイントが付くau PAYカードはどうなのか、気になったので公式HPで調べてみたが明確な説明が見つからない。

仕方ないので、サポートに問い合わせてみた。

結果は、改悪後の楽天カードと同じく、買い物ごとに計算されるとのこと。

つまり99円の決済を100回行ったとしたら、付与されるポイントは0である。

まだまだ楽天カードを使うことになりそうだ。

申し込む
注目する
guest

0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る