シリーズ戦?

2020.11.24 <開発便り>2020年11月下旬のアップデートについて

本日、毎月恒例の開発便りが更新された。次々追加される環境破壊機体にユーザーが減っていく(個人的見解)中、一縷の望みを抱いて見てみたわけだが。

シリーズ戦とは?

シリーズ戦とは…『コスト制限』のような 戦場に出撃できるMSが限定される『出撃条件』の一種です。
そして『一年戦争』や『第08MS小隊』などの複数のシリーズ戦を用意しています。
例えば一年戦争時代に活躍・関連したMSのみ出撃できるシリーズ戦『一年戦争』があります。
こちらは一年戦争時代に活躍したガンダムやザクⅡなどは出撃できますが、
グリプス戦役時代(Zガンダム)に登場したZガンダムやキュベレイは出撃できない、といった内容となっています。

2020.11.24 <開発便り>2020年11月下旬のアップデートについて

身も蓋もない言い方をすると、登場作品ごとに出撃制限が掛けられるようになった訳だ。基本的にはカスタムマッチで適用されるルールのようで、ルーム条件として設定できるようだ。

現時点で分かっているシリーズは、

  • 一年戦争
  • 第08MS小隊
  • ポケットの中の戦争
  • コロニーの落ちた地で
  • デラーズ紛争

があるそうだ。

また、クイックマッチも「シリーズ戦」を開放します。
開放頻度は1日あたり約5回を予定しており、目安として約2~4時間おきに出現するとお考えください。

2020.11.24 <開発便り>2020年11月下旬のアップデートについて

クイックマッチにも登場するらしく、2~3回に1回の割合で登場するらしい。

感想

新しいルールが追加されたのは良いことだが、既存の機体の性能調整がされる訳ではない。なので開発便りにも書いてある通り、カスタムマッチで部屋主がコメントでルールを決めてやっていたことを、強制できるようになっただけだと言える。厳しい言い方になるが。

一方、各シリーズでどこまでのMSが対応しているのか、確認する方法があるのかは気になるところ。始めたばかりの人などはMSが揃っていないので、例えば「ポケットの中の戦争」の部屋に入って出撃できる(またコストに適した)機体を持っているとは限らない。

個人的にはクイックマッチに登場する方が気掛かり。割と気軽にいろんな機体で出撃できるクイックマッチに出撃することが多いのだが、遊びたいコストが登場してもシリーズ戦という縛りのために乗りたい機体に乗れないのでは、割と害悪なのではと思う。

クイックマッチCOST500が出てきたからリックディアスにでも乗るか
 ↓
一年戦争ルールなので出られません
 ↓
(´・ω・`)

のような感じになりそうで怖い。開発便りの画像を見る限りでは、ミックスアップなどの特殊ルールと違って枠を増やすような感じではなさそう?ただでさえ人が減っているのに、クイックマッチの枠を増やしてマッチングしなくなっても困るわけだが。

個人的にはこんな取って付けたようなルールは要らないから、機体性能バランスをもっと大規模に素早く行って欲しい。シリーズ戦になっても強みがないままでは使われない機体はそのまま。恐らく現行のユーザーもそれを望んでいるはず。

せっかく限られたMSで出るんだから、連邦VSジオンのように分かれて対戦してみたいね。

前作はそれがスタンダードルールだったのですケドネ。どっちの方が有利・不利などの論争が懐かしいデス。

実際にやってみて(追記:2020-11-27)

昨日からクイックマッチに実装されたのでやってみた。

シリーズ「ポケットの中の戦争」450コスト、地上ランダムでやってみたが、出てくる機体のバリエーションが減って単純に面白くない。

遊び方を強制されることがこれほど苦痛とは、予想以上に改悪だった。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments