BWS搭載の「リ・ガズィ・カスタム」登場

リ・ガズィ・カスタム

アクションゲーム史上初(たぶん?)となるリ・ガズィ・カスタムが、バトオペ2で実装された。

実際に入手して乗ってみたので感想を書く。

リ・ガズィ・カスタムとは?

モビルスーツバリエーション(MSV)に関連する機体(厳密な区分はCCA-MSV)で、MSのデザインや設定だけ先行して存在するシリーズ。

バトオペ2やGジェネレーション、ギレンの野望のようにゲームで採用されたり、近年では機動戦士ガンダムUCでは晴れて映像化されるなど、展開される事例も増えてきた。

そのリ・ガズィ・カスタムだが、バック・ウェポン・システム(BWS)によるウェイブライダー形態からMS形態への非可逆的な変形しか出来ないリ・ガズィと違い、相互変形を繰り返し行うことが出来るのが最大の特徴だ。

Gジェネレーションシリーズにはリ・ガズィの強化先として登場し、お世話になった人も多いだろう。

リ・ガズィ – Wikipedia

性能

MS本体性能

リ・ガズィ・カスタムのステータス

600コストから登場する汎用機。

機体HPや耐実弾、耐ビームは並。

しかし耐格闘がかなり低く、近距離スロットも少ないので、LV4以上の耐格闘装甲は積めない。

総合的に射撃寄りの可変万能機と言えそう。

スキル

リ・ガズィ・カスタムのスキル(MS形態)
  • 緊急回避制御LV1
  • 脚部特殊緩衝材LV1
  • 空中制御プログラムLV2
  • 滑空機構LV3
  • 高性能バランサーLV1
  • 高性能AMBACLV2
  • 強制噴射装置LV1
  • 墜落抑止制御LV1
  • 高性能レーダーLV2
  • 変形(飛行)LV1
  • 背部オプション特殊緩衝材LV1
  • 能力UP「簡易バイオセンサー」LV1
  • 格闘連撃制御LV1

特筆すべきは簡易バイオセンサー。発動時のダメージリアクション無効化は以外に反撃や仕切り直しのチャンスになりやすく、結構厄介。

空中関係のスキルも豊富。

リ・ガズィ・カスタムのスキル(ウェイブライダー形態)
  • 緊急回避制御LV1
  • 衝撃吸収機構LV1
  • 耐爆機構LV1
  • 高性能レーダーLV2
  • 変形(飛行)LV1
  • 背部オプション特殊緩衝材LV1
  • ラムアタックLV1
  • 能力UP「簡易バイオセンサー」LV1
  • 変形機構最適化制御

特に変形機構最適化制御のおかげで、気軽に変形しやすいのはかなり良い。

高低差があったりまた広いMAPこそ力を発揮しやすい。

他の可変機でも言えることだが、高低差が少なく狭いMAPでは戦いにくそうだ。

武装(MS形態)

即よろけの武装は2つ。

  • 腕部グレネード・ランチャー
    射程が200mと短いが、即よろけで切替時間も短く自衛や接近戦の要になる。
  • 腰部ビーム・ガン
    静止射撃だが、即よろけで射程400mと中距離で使いやすい。
  • 3連装ミサイル・ランチャーx2
    射程400mなので、腰部ビーム・ガンの追撃用として使うと良い。
    動いている敵には当たらない。
  • ビーム・アサルトライフル
    AK-47を連想させるような見た目が特徴。
    3点バーストで使用感はνガンダムの物に似ているが、射程距離が350mと長くなっているのでかなり使いやすい。
    ただしASLが搭載されていないので、よく狙わないと当たらない。
    3発命中してもよろけは取れない(蓄積よろけ1発20%?)が、追加でもう1セット撃つか、バルカンによる追撃でよろけを狙いやすい。
    チャージタイムが0.8秒と短めなので、ばらまいて牽制したり、他の武装で取ったよろけの追撃に向く。
  • バルカン
    νガンダムの物に近く、単独でよろけが取れるし火力も高めであるため、非常に優秀。
  • サーベル
    威力2500と悪くないため、狙える状況では使っていきたい。

武装(ウェイブライダー形態)

ビーム・アサルトライフルは共通だが、4つの変形専用武装が使える。

  • メガ・ビーム・キャノン
    集束必須だが、即よろけ・貫通・2800のそこそこ高火力の武装。ほぼ初手専用。
  • ビーム・ランチャーx2
    即よろけのビーム、すぐに撃てるし1100×2でこちらも威力は高い。メガ・ビーム・キャノンが撃てない時はこれから。
  • ビーム・ガンx2
    連射可能で追撃用。3連装ミサイル・ランチャーx2(変形)はMS形態とは別武装で、こちらも追撃用。
  • 3連装ミサイル・ランチャーx2
    MS形態とは別扱い。追撃用。
  • ビーム・アサルトライフル
    MSと共通なので温存したいが、他の武装が全て撃てない場合は使う。そんな状況は起こりにくいだろうけども。

使い方としては、

メガ・ビーム・キャノン>ビーム・ランチャーx2(緊急回避狩りを狙うのもOK)>ビーム・ガンx2>3連装ミサイル・ランチャーx2(>ビーム・アサルトライフル)

もしくは、

メガ・ビーム・キャノン>ビーム・ガンx2>ビーム・ランチャーx2>3連装ミサイル・ランチャーx2 (>ビーム・アサルトライフル)

と、変形中に可能な限り武装を切替ながら撃つ。

前者の方は武器切替ボタンを一回押すごとに切り替わるので、操作が非常に簡単だからオススメ。

感想

演習で使って見た感じはかなり強い機体じゃないかと思っていた。が、実戦に出してみるとこれが中々難しい。

既存のMSで最も近いのはガザDだろうか。武装は多いが、ダメージは出にくい部分が酷似している。

射撃寄りの万能機と書いたが、MS形態で射撃戦ばかり使用していると性能を発揮出来ない。

MS形態は使い勝手の良い武装こそ多いのだが、どれも火力は高いとは言えず、ダメージが伸びにくい。

つまり隙を見て変形武装も当てつつ、格闘も無理のない範囲で狙っていくかという割と高度な判断力が求められる。

ただ使いこなせずに酷い戦績を叩き出す人も多そうではある。かく言う僕もちゃんとデータを送った。

今後強化される可能性は十分にありそうだ。

見た目も好きな人は多いように思われるので、強化される可能性を見越して手に入れて置いても良さそうではある。

ただし前述の通り、現状では誰が使っても強い機体とは言えない。

余談だが、射撃寄りの変形機と言えばメタスの悪夢が蘇るのだが、今回のリ・ガズィ・カスタムの火力調整はかなり絶妙なのかもしれない。

環境汚染が広がるバトオペ2 – LV73.net

メタスの下方修正について – LV73.net

これってようはリ・ガズィに飛行機くっつけただけじゃん。昔のロボットアニメに出てきそう。

変形機構は複雑になりがちで、コストは高くなりメンテナンスも大変なのデス。それを解決するための方法がBWSなのデスヨ。

確かにZガンダムの変形とかかなり複雑だもんね。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments