オススメしたい地上戦での低コスト汎用MS

最初のうちは所有しているMSも少ないだろう。しかし階級が上がることで、DPで購入できる機体が増える。

そう言えば凄い数の機体数だよね。

LV違いも入れるともっと増えマスヨ。

今日はどういった基準でMSを選べばよいか、具体例も交えて見ていこう。今回は地上で推奨する200~300コストの汎用を紹介するぞ。

MSの選び方

推奨したい汎用の条件

最初のうちは、次の基準を満たす汎用を選べば良いだろう。

  • バズーカ系(即よろけ)の武器(接近戦の基本・味方への攻撃阻止)
  • スキル「高性能バランサー」(格闘攻撃には必須)
  • スキル「緊急回避制御」(生存能力が大幅に向上)
  • スキル「格闘連撃制御」(よろけを継続してダウンやコンボを狙う)

ただし、高レベル機体になるほど他に強い機体が登場するため、相対的に厳しくなるも念頭に置いた方が良いだろう。レベルが上がっても機動力が上昇しないことやスキルの追加がほとんどないことが要因だ。

じゃあ「高性能バランサー」も、「緊急回避制御」も、「格闘連撃制御」も持ってない普通のジムとザクって・・・?

残念ながら、機体調整のアップデートが来ない限り、産業廃棄物だと言うことデス。

紹介する機体のほとんどがDPで購入可能だが、それぞれ設定された階級に達している必要があるので、注意してほしい。また一部、リサイクルチケットや抽選配給のみの機体もある。

ジム・トレーナー(LV1~3・100~200コスト)

ジム・トレーナー

訓練の報酬で入手可能で、DPでは買えない。スキルも完璧で、200コスト汎用の中で最も扱いやすい。LV1はミックスアップ用として使える。

訓練用なのに強いなんて不思議。絶対に手に入れなきゃ。

ジム・コマンド(LV1~4・250~400コスト)

ジム・コマンド

高威力のビーム・サーベル[後期型]を装備出来て、格闘火力が高い。また地上適正もあるから、持っていない機体よりもスラスターの回復が早いぞ。ただし耐久力が低いので、被弾しないように気をつけろ!

確か登場した当初ってめちゃくちゃ強くなかった?

機体HPと格闘補正、格闘優先度を中へと大幅な下方修正を受けて、かなり弱くなりマシタ。前線で戦う機体としては、ちょっと脆すぎマス。

扱いやすいし盾もあるから、言うほど悪くない。250コストではジム・トレーナーからの乗り換え先として勧められる。

装甲強化型ジム(LV1~4・250~400コスト)

装甲強化型ジム

爆発反応装甲で爆風によるよろけを無力化出来る(ダメージ自体はある)。ホバー走行による癖があるが、ホバー入門用として最適。ジム・コマンドよりも耐久力が高めなのもGOODだ!

ホバーはすぐに止まれないし、格闘も当てにくいから嫌いだわ。

高コストでもホバー機は結構いますから、早い段階で慣れておいた方が良いデス。

陸戦型ジム(LV1~5・150~350コスト)

陸戦型ジム

高めの射撃補正と高威力のロケット・ランチャー、そしてハンド・グレネードでダメージを稼ぐ機体だ。格闘連撃制御を持っていないのが難点だが、強化タックルLV1とシールドタックルLV1を持っているので、タックルをコンボに組み込めば十分な攻撃力を発揮出来るぞ。

コンボって、下格>(ブースト中キャンセル)>タックル>下格のことかな?

強化タックルLV1とシールドタックルLV1を加算すれば、威力が150%上昇シマス。つまり、スキルを持たない機体に比べて2.5倍の威力デス。

地上適正のおかげでスラスターの回復も早い。タックル中は無敵なので、味方の攻撃の邪魔にならないのも利点だ。上手く利用しよう。

ザクⅡS型(LV1~4・200~350コスト)

ザクⅡS型

格闘連撃制御はないものの、マニューバーアーマー搭載の機体だ。緊急回避制御も搭載しているので、初心者がマニューバーを練習するのに最適だ!。

これシャアが乗ってたヤツじゃん。

問題は難点はリサイクル窓口でしか入手出来ず(リサイクル窓口専用機体)、本MSが並ぶかはランダムであることデス。

ザクⅡ改(LV1~4・250~400コスト)

ザクⅡ改

格闘連撃制御はないが、LV1は初期から持っている機体で、お世話になることも多いだろう。最初のうちはバズーカでの運用を推奨する。

グレネードが付いたマシンガンも良い感じだよね。

確かにザク改は射撃補正の高い機体なので、慣れてくればそちらの方が性能を発揮しやすい。ただ初心者のうちは格闘をせずに、射撃ばかりになりがちだ。格闘戦を的確に仕掛けられるようになってから、使った方が真価を発揮出来る。

グレネードは弾が一発だけで、リロードも遅いデス。バズーカの方が安定してよろけを狙えマス。

ジム寒冷地仕様(LV1~4・250~400コスト)

ジム寒冷地仕様

寒ジムも強いからオススメだよ!

うむむ、ジム寒冷地仕様は初心者向きではないのだ。確かに強い機体ではあるものの、緊急回避制御が付いていないので、回避は全てマニューバーアーマーに頼らないといけない。

その割にはスラスター量が少なめなのデスヨ。カスタムパーツでの強化が必須デス。主にスラスターと射撃を伸ばしマショウ。

カスタムパーツの例

グレネードで味方への追撃のカット、格闘攻撃の起点にするなど、意識して使うようにすると戦果が出るぞ。

ザクⅡFS型(LV2~6・200~400コスト)

ザクⅡFS型

緊急回避制御がない代わりに、マニューバーアーマーを付与された汎用だ。マニューバーアーマーの練習はもちろん、強襲機に挑戦する前の練習としても適する。

親の七光り」が乗ってたと言われてる機体ね!アニメでは戦闘機に乗ってたけど。

動きが強襲機と似ていマスシ、攻撃力も格闘に偏っていマス。しっかりヒート・ホークを当てていけば、他の汎用機以上にダメージを稼ぐことが出来マス。

ただし、弱点も強襲機と似ている。イフリートのショットガン、または対艦ライフル、レール・キャノンなどの強よろけの武装と相性が良くないので注意が必要だ

陸戦高機動型ザク(LV1~3・300~400コスト)

陸戦高機動型ザク

高い格闘補正と高火力のジャイアント・バズ、ハンド・グレネードZ[強化]で、高めの攻撃力を持った機体だ。

グレネードが凄い威力なんだよね。

射撃補正が壊滅的デスガ、武器攻撃力が高いノデ、射撃戦でもソコソコ活躍出来マス。

割と万能な機体なんだ、へー。

ザクⅡ後期型(LV1~3・300~400コスト)

ザクⅡ後期型

MMP-78GN[対空砲弾]を装備することで、対空砲弾、グレネード、シュツルム・ファウストの3種類ものよろけが取れる武装を扱える。対空砲弾は蓄積よろけなので、マニューバーで突破しようとする強襲を止めるにも向いているぞ。

対空砲弾って結構当てにくいわ。爆風が小さいみたいだし。

練習あるのみだ!熟練度が上がれば上がるほど強い、大変高いポテンシャルを秘めた機体だ。頑張って乗りこなすのだ!

ザクⅡ改[フリッツヘルム仕様](LV1~3・300~400コスト)

ザクⅡ改[フリッツヘルム仕様]

通常のザクⅡ改を格闘よりにした機体だ。格闘連撃制御を持ち、グレネードがシュツルムに変わったことで、バズ格闘コンボとの相性が飛躍的に向上している。

強化タックルと耐爆機構もあるので、タックルをコンボに組み込んで火力を伸ばしても良いデス。またLV3からは緊急回避制御LV2になりマス。

バケツみたいな頭してるね。

フリッツヘルメットを参考にしたデザインなのだろうな。元々は第二次世界大戦でドイツ軍が使用していたことで有名だ。

高機動型ザク(LV1~3・300~400コスト)

高機動型ザク

簡略式ミサイル・ランチャーを装備出来る機体だ。4発続けざまに打ち込むので、特に強襲キラーとして優秀だ。

どかどかミサイルが撃てて楽しい!

味方を巻き込まないように注意してクダサイネ。

ミサイルランチャーが生命線なので、クイックローダーを搭載することを推奨する。ミサイルランチャー発射中に武器を切り替えることで中断することが可能なので、近距離ではバズ格闘も出来るように練習しよう。

低コストでは貴重な強制噴射装置を持っていマス。スラスターの管理は難しいデスガ、敵機に対して左右に切り返すことで高い回避力を発揮出来マス。

スラスターを噴射して反復横跳びしているのを見るけど、それって強制噴射装置のおかげなのね。

グフ(VD)(LV1~3・300~400コスト)

グフ(VD)

300コストに登場したトップクラスの性能を誇る機体だ。緊急回避制御LV2とヒート・ロッド[強化型]が凶悪で、他の機体よりも一回り強い。

めっちゃくちゃ強そう・・・!

欠点は格闘の癖の強さと低耐久であること。特に格闘はN格が突きで、寝ている敵には外しやすい。また下格はタックルからの切り上げの2段格闘となっていて、適正距離から出さないと2段とも当たらない。

乗る前によく練習しておけってことね!

イフリート(LV1~4・300~450コスト)

イフリート

強襲&マニューバキラーとも言える機体だ。ダメージコントロールを持っていようが、15発同時発射の蓄積値は$35% \times 15 = 525%$なので、ショットガン一発でほぼ全ての機体を止められる。

・・・つまり?

ゴッグみたいな衝撃吸収機構とダメージコントロールLV3持ちでも、ショットガン1発で止められるということデス。

しゅごい・・・!

スモークは、一時的にステルスが得られる。仕掛ける時や、待ち構えるときなど非常に幅広い使い道がある。

イフリートめっちゃ強いじゃん。

ただし中遠距離の射撃戦は苦手だ。接近戦が出来ない時は全くやることがなくなる。編成に1機いれば安心だが、2機は不要と言った機体だろう。

ちなみにLV4の450コストでは同じショットガン持ちのケンプファーが登場シマス。対するイフリートはケンプファーと比べて、耐久が優れている点と、スモークによるステルス以外は劣っていマスノデ、非推奨デス。

ジムⅡ(LV1~3・300~400コスト)

ジムⅡ

第3回ランクマッチの報酬で、現在はリサイクル窓口で入手可能だ。高耐久で即よろけのビーム・ライフルを持てる。ビーム・ライフルは弾速が早くて命中させやすく、武器切替も素早いので取り回しに優れた武装だ。

ビームってすぐによろけるのと、そうでないものがあるんだね。分かりにくい。

ただしビーム・ライフルのよろけ値が10%と低めなので、マニューバー持ちに厳しく、衝撃吸収機構も持ったゴッグは天敵デス。一人で相手にせず、味方と連携して対応するようにしマショウ。

アクア・ジム(LV1~2・300~350コスト)

アクア・ジム

現時点で配給限定とコンテナのみで入手可能な機体だ。即よろけのハープーン・ガンは、威力とリロードに優れており優秀だ。またヒート・ロッド[強化型]に似たハンド・アンカーも、強よろけが取れるのでとても強い。

アクアって付いてるから、水中用の機体だよね。

そうデス。水中では機動力が上がりブースト中にハープーン・ガンが撃てマスノデ、他の機体よりも相対的に有利デス。

射撃武装が優秀なので、水中MAP以外でも使い勝手は悪くないぞ!

こちらもどうぞ

バトオペ2初心者向けまとめ – LV73.net

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments