2021年1月13日現在のバトオペ2の状況

皆さんは楽しくバトオペ2で遊べているだろうか。僕は新機体が追加されても、モチベーションが維持しにくくなってきた。毎週火曜日のライバル勝利の任務達成ですら割としんどいほどに。年末年始のキャンペーンで盛り上がったはずなのだが、楽しめたプレイヤーはどれほどいたのだろう。

今日は現在のバトオペ2の状況について触れよう。

650コスト戦(ミックスアップ)

出撃してもあまり面白くない。なぜ面白くないのか、理由を書いていこう。

インフレの加速

機体の性能差が激しい。汎用はジ・オ、トーリス・リッター、ドーベン・ウルフ(MAPによるが)の3択になってしまった。汎用版キュベレイは下方修正の影響で乗っている人は少ない。決して弱くはないのだろうけど、トーリス・リッターに居場所を奪われてしまった感じで壁役になってしまった。

EX-Sは膠着状態の射撃戦は弱くないものの、接近戦が弱すぎて頼りにならず、味方から嫌がられやすい。正直コレに乗るならくらいならC1で良く、存在意義が見出せない。

支援はZプラスC1が強すぎて、他の支援は要らなくなった。火力と機動力は偉大で、他の全ての支援が過去のモノになった。

強襲に至っては、よほど自信があって上手な人がキュベレイMK-IIで出るか、もしくはそもそも強襲を出さない方が良い場合が多い。周りが強いS-ばかりだと中々支援にたどり着くのが困難で、ジ・オやトーリス・リッターの餌になっているのをよく見かける。厳しい。禿げる。

もはや3すくみが機能しておらず、C1+その他汎用という編成が安定。C1の搭乗者の実力で勝敗が左右しやすい。

MSの大型化

トーリス・リッターですら、ガンダムと比べて背丈と幅が大きく、そこへポッチャリを通り越したジ・オやドーベン・ウルフにキュベレイMK-IIが編成に加わる。

兎にも角にも味方に射線が塞がれることが多くなり、狭い通路などですり抜けようにも味方や敵に引っ掛かることも増えた。

高コストに対応したMAPへ改修する必要があると思うが、運営は必要だと考えているのだろうか。

処理落ち問題

トーリス・リッターが敵味方に多い場合に発生しやすく、fpsが体感で10~20くらいまで下がる。TwitterでPS4とPS5で検証した動画があったと思うが、明らかにPS4だと紙芝居状態になり、ゲームにならない。トーリス・リッターが登場したばかりの頃が特に酷かった。

PS4対応のゲームなのに、特定の条件下ではPS5のプレイヤーの方が有利になるのはどうかと思う。最近はジ・オが増えたため、かなり緩和されているが、根本的に改善ではないので状況次第でやはりfpsは低下しやすい。

変化の乏しい他の環境

450コストはガルバルディβが強すぎて、アレックスとか趣味で乗る世界になっている。500コストは相変わらずガンダムMK-IIとリックディアス、メタスが強い。550~600コストはドライセン無双。汎用が強すぎて、強襲が厳しいのはどのコストも共通しているところ。

逆にザク・フリッパーやデュラハンが出せる300~400コストはまだバランスが取れている方かもしれない。

水中が登場するMAPは水中用の機体が強すぎて、逆に選択肢が少なくなってしまった。ハイゴックとアクア・ジムが抜きん出ている。水中MAPが登場した当初は目新しさから好まれたが、流石に飽きた。

機体性能の調整も約束通り中規模で行っている。2020年12月の修正ではガーベラ・テトラのビーム・マシンガンが恐ろしく強化されて蓄積よろけを取りやすくなり、強みを持った良い機体になった。しかし、散弾バズーカが上方修正した(運営としては)が、逆に産業廃棄物になってしまう珍事など、理解に苦しむものもあり、あまりにも環境改善が遅すぎる。

今後の機体追加

今後は700コスト以降で逆襲のシャアやUCの機体も登場するだろうが、これまでのように機体性能のインフレが続くだろう。弱すぎればZZ(ダブルゼット)ガンダムの二の舞いになるし、強すぎれば現在の650コスト環境のように機体の選択肢がない環境になる。

高レベルの機体がもっと強くなれば選択肢が広がるのだが、現状はやられ役の域を出ない。これはガチャゲーの宿命なのだろうが、対戦ゲームとしては致命的だ。

結論

Z世代になっても基本は地べたを這いずり回っている。その割には地上でファンネルやインコムが使用可能で、鈍重なバトオペの世界で無傷での回避はとても困難である。

バトオペのシステムとMSの高性能化が噛み合っていない場面が増えたように思う。最近の強い機体は耐久力が高くて、スキルが山盛り。このまま後の世代のMSを出していって、果たして面白くなるのだろうか。

文句を言いつつも、νガンダムが出るまでは頑張って続けてみようと思う。ブログのネタと今まで掛けてきた時間とお金(数万程度)のために続けているが、流石にしんどくなってきた。

飽きずに続けている人は本当に凄いと思う。

よくよく考えれば、一年戦争のMSってドッキリ面白メカや武器が多かったんだね。後の世代になるほど、個性がなくなってきた感じがする。

初代ガンダムは知名度がナク、玩具メーカーが商品を販売するタメニ、色々テコ入れされましたカラネ。後の作品はガンダムが知名度を得てからのものナノデ、より現実的な武装が多くなっていると思われマス。

確かにみんなビーム・ライフルやバズーカばっかりじゃ、面白くないものね。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments