Google Pixel 6をAnker PowerWave II Standでワイヤレス充電してみた。

Anker PowerWave II Stand ワイヤレス充電器 ACアダプタ付属 Qi認証 iPhone 12 / 12 Pro Galaxy Pixel 各種対応 最大15W出力 (ブラック) : 家電&カメラ

Google Pixel 6用ケースで理想の物を見つけた – LV73.net

先日、理想的なケースに出会えたのだが、USB-Cの接続部分がフタになっていた。

いちいち開くのが面倒だし蝶番部分が痛みそうだったから、これを気にワイヤレス充電器に手を出してみた。

純正とも言うべきPixel Standという製品もあるが、値段が9,570円と充電器にしては高すぎる。

Pixel Stand (2nd Gen) – Google Store

充電アクセサリーとして定評のあるAnkerから、およそ半分ほどの値段で売っていたので、こちらを買ってみた。

外観

上の写真の通り、ACアダプタで駆動するため、持ち運びには基本向かない。

個人的に寝るときに枕元にセットして使う予定なので、USBでもACでもどちらでも良かった。

充電

充電中
側面

電源スイッチなどは付いていないので、コンセントに接続したら稼働する。

今回の充電では、SUPCASEのユニコーンビートルプロケースを装着して行った。

ケースの厚さが5mm以下であれば充電出来るとある。

ただしケースが金属製や磁気を帯びていたり、クレジットカードなどが本体と充電器の間にあると充電出来ない。

時間(分)充電1%当たりの充電時間(分)
015%
7860%1.73
12880%1.96
16395%2.04
充電状態と時間の関係

15%から95%まで充電するのに163分(2時間43分)掛かった。

大体1%の充電に1.5~2分前後掛かると思えば良いだろうか。

Google、「Pixel 6」シリーズの充電が遅いという苦情に公式説明 – ITmedia Mobile

Pixel 6の仕様として、バッテリー保護のため、フル充電に近づくと充電が遅くなるそうだ。

充電完了後、本体は少々熱くなっていた。

感想

寝ている間にセットして充電するつもりなので、起きた時点でしっかり充電出来ていれば十分だとは思う。

充電時間を気にする人は、純正スタンドの方が良いだろう。

最大の問題は耐久性である。

長持ちすることを期待したいが、故障すればこちらで追記したい。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る