2022年7月30日(土)の日誌

ニューヨークで拡大するサル痘

米NY州、サル痘拡大で非常事態宣言 – 産経ニュース

コロナウィルスと違って空気感染はしないはず。

まさかこれほど広がるとは思わなかった。

何が問題か分かっていない

自民・福田氏、旧統一教会と党の関係否定 「何が問題か分からない」:時事ドットコム

霊感商法 警視庁

今も霊感商法を続けていて被害者が出ている旧統一教会と、自民党を始めとした議員が関係を持ち、あたかも旧統一教会の活動を容認しているように見えることが問題。

その状況にも関わらず、このようなとぼけたような発言をしている様子から、この「問題」の根深さが分かる。

自民・福田氏が旧統一教会巡る「何が問題か分からない」発言で釈明文書 – 産経ニュース

情報戦

「アゾフ大隊」兵士ら収容の捕虜施設に攻撃、50人以上死亡…ウクライナはロシア軍の作戦と指摘 : 読売新聞オンライン

どちらが攻撃したのかは判断がつかない。

ウクライナが誤爆してロシアのせいにしているのか、ロシアが捕虜虐待の証拠を隠滅しようとしたのか。

ただウクライナ兵の捕虜が、虐待されているという報道もある。

確実に言えることは、後に判明する事実もたくさんありそう。

本当に残酷なことが今なお進行し続けている。

サムネイル

カスタムロボよりフカシ

Switch Onlineの追加パックでニンテンドー64が遊べるのだが、ソフトのラインナップに初代カスタムロボとV2が追加されていた。

V2は64実機で遊んでいたが、初代はやったことがなかったので、やってみたくなって今回加入した。

ちなみにカスタムロボのゲーム内容だが、人型ロボットを組み立て、操作し手軽に戦わせる、まさに男子児童の心を鷲掴みにするような魅力的なアクションが売りだ。

それに加えて、ストーリーモードでは個性的なキャラクターがまたユニークであり、まるでコロコロやボンボンに連載されている漫画のような展開がプレイヤーを盛り上げてくれる。

サムネイルに描いたのは、そんなキャラクターらの一人であるフカシ。

彼は、女の子から10円を借りて返さずに逃げ回り、ロボステーションで働く大人のサツキに大会の遅刻を免除してもらうために太ももに抱きついたり、誘拐事件の解決を理由に(付いてきて逃げ回っただけ)一番大きい大会の参加権を得たりと、彼の性格を示すエピソードに事欠かない。

あれほど図太い性格な子こそ、将来大成しそうだと思った。

guest

0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る