2022年5月31日(火)の日誌

取材も命懸け

セベロドネツクで市街戦 攻防、最終局面 戦闘で仏記者死亡 – 産経ニュース

ウクライナで取材されている各国の記者の方も、細心の注意を払っていると思われるが、危険であることには変わらない。

現地で取材する記者らの活躍のおかげで、現地で何が起きているのか、私たちは知ることが出来る。

非常にありがたいが、どうか命だけは大事にして欲しい。

ご冥福をお祈りします。

私たちは何をしているんだ

カナダが銃規制強化へ 個人の拳銃取引禁止(2022年5月31日) – YouTube
またしても……こんなことはアメリカだけ 小学校乱射で米上院議員 – YouTube

隣のカナダも規制する方向に動いている。

アメリカも銃ロビーの影響力(それを利用しようとする政治家)をはねつけて、安心して暮らせる社会を作ってほしい。

すぐに全ての銃を無くすことは出来ないが、遠くない未来に銃が過去の産物になることを願っている。

加害者の権利

旭川いじめ遺族 中間報告を批判 「協力拒絶も」 – 産経ニュース

被害者遺族に味方をする人があまり少なく、真相解明は難しい。

ただ加害者や監督すべき立場にあった人間を、しっかり追求して欲しい。

加害者の権利ばかりが保障されている。

今日のイラスト

前屈み

この姿勢は10回くらい書かないと難しい。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る