2022年5月13日(金)の日誌

世界の終わりのような光景

Полк «Азов» робить неможливе – YouTube
ウクライナ内務省系の軍事組織アゾフ連隊は13日までに、南東部の要衝マリウポリでの抵抗拠点アゾフスターリ製鉄所で、ロシア軍と地上戦を繰り広げる様子だとする動画を…

ほぼ確実に処刑されるので、降伏は出来ない。

何とか交渉が上手くいって、退避出来ると良いのだが。

運転技能検査

一定の違反歴のある75歳以上の高齢運転者の免許更新時に義務付けられる運転技能検査が13日から始まった。合格するまで何度でも受検可能で、6カ月の受検期間が確保さ…

検査によって、高齢者による事故が減らせるとは思えない。

突発的な事象に対して対応出来ないから、重大事故を引き起こすわけであって、身構えた状態でなら、大抵の人はクリア出来る。

免許に定年制を設けるべき。

「ぶっちゃけ、0円じゃなくなると選択する価値がない」

 楽天モバイル代表取締役会長の三木谷浩史氏は、楽天モバイルの新料金「Rakuten UN-LIMIT VII」の“0円廃止”について、理由を「電気通信事業法」とした。
楽天グループの三木谷浩史社長が決算発表会で、同日に発表した楽天モバイルの0円プラン廃止について「0円でずっと使われても困っちゃう」と漏らした。今後はポイント還元を手厚くすることでグループ全体のサービス価値向上を狙う。

他と比較して無視出来ないメリットがあるから、楽天(僕はクレジットカードだけだが)を利用しているだけで、それがなくなったら利用しない。

そもそも通信事業者としては新興勢力であり、信頼性も高いとは言えない。

2020年のキャリア参入以降、着実に顧客数を伸ばしてきた楽天モバイル。しかしここのところ、立て続けに発生したシステム障害やネット接続の低速化により、暗雲が立ち込...(1/2)

使えないのは論外であり、0円だからこそサブ機や試用で使っている人が多いのではなかろうか。

今後は、楽天ポイントに価値を見出している人が使うのかもしれない。

個人的には楽天市場における送料問題で、楽天に対する企業イメージは悪い。

楽天グループが運営する通販サイト「楽天市場」の送料無料化をめぐり、公正取引委員会の調査が終わった。独占禁止法違反の疑いはあるが、楽天側が改善を約束したからお咎めなし――での決着となった。楽天が通販サイトという販売の場を提供しており、この優位な立場を背景に出店者に無料化を強制していたのではないか、というのがポイントだった。楽天側は「排除措置命令」という強制措置の回避を優先。一方の公取委は、法手続き的

ONKYO

ONKYO

関係者の皆様へ | オンキヨーホームエンターテイメント株式会社

驚きのニュースが飛び込んできました。日本を代表するオーディオ機器メーカーのオンキヨーホームエンターテイメントが5月13日、大阪地方裁判所に自己破産を申請しました。音楽がCDではなくレコードだった当時から…

日本のオーディオを支えてきた会社がまた一つ消えた。

品質の良い高級な物を作れば、評価されて売れる。

そのような時代はもう終わったのだろう。

寂しくもあり悲しくもある。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る