2022年4月21日(木)の日誌

新たに発覚した不正検査

三菱電機は21日、一部の変圧器で検査不正が新たに見つかったと発表した。規格や顧客の要求基準を満たさない形で性能試験を実施するなどしていた。不適切行為が確認され…
 三菱電機で再び品質問題が発覚した。鉄道車両用空調装置において不正な検査を行っていたことが社内調査で判明。「現在調査中」(同社)だ。不正に手を染めたのは、長崎製作所(長崎県時津町)。

以前も鉄道向けの空調を手抜きしたことで、ニュースになっていた。

過去に自社で行ってきた点検もすり抜けてきたようで、信頼を取り戻すのは難しい。

名前は決まった

自民党の安全保障調査会(会長・小野寺五典元防衛相)は21日の全体会合で、国家安保戦略(NSS)など戦略3文書の改定に向けた政府への提言案について大筋で了承した…

北朝鮮の無慈悲なチャーハンコピペを思い出す。

  • 緊急献立会議した。
  • チャーハンを作るよう指示した。
  • 食材を仕入れるよう指示した。
  • 食材を仕入れる準備に入った。
  • 食材の仕入れが完了し調理待機状態に突入した。
  • 食材の下拵えを指示した。
  • 鋼鉄の包丁がかつてない程の切れ味で食材を切り裂くだろうと発表した。
  • 鋼鉄の包丁が待機状態に入ったと発表した。
  • 食材の下拵えが終了したと発表した。
  • 下拵えを終えた食材が待機状態に入った。
  • 鋼鉄のフライパンを準備するよう指示した。
  • 鋼鉄のフライパンのが待機状態に入った。
  • チャーハンの調理を指示した。
  • チャーハンの調理が可能な待機状態に突入した。
  • 強力な火力で炒めるだろうと発表した。
  • ガスコンロが待機状態に入った。
  • お昼までに重大な決断をすると発表した。
  • お昼のメニューがチャーハンに決定したと発表した。
  • チャーハンを作ることが承認された。
  • この世の誰も体験したことのない革命的食感のチャーハンになるだろう。
  • 本物のチャーハンを味わうこととなるだろうカレーライスの予定を白紙に戻す決定が下った。
  • ガスコンロの元栓が総解放され、残されたのはチャーハンの調理だけだ。
  • チャーハンの調理開始まで1分1秒の状態だ。
  • すでに客には通告している。
  • 客はチャーハンが作れるのかと威嚇しており、厨房は非常に緊迫している。
  • チャーハンができるかではなく、いつ作るかという状況だ。
  • チャーハンの写真を載せたメニューを各テーブルに配置したお客がチャーハンを作れと騒いでいる。
  • うちは作りたくないが、準備はできている チャーハンは調理開始待機状態にあり、火加減を調整した。
  • ボタンを押せばガスコンロの火がつくことになっており、点火されればフライパンが火で温まるだろう。
  • 1番テーブルの客こそが、我々が最初にチャーハンを提供する客だ。

名前は決まったので、ウクライナで起きているロシアによる侵略戦争をよく研究して欲しい。

とくに今回の戦争ではドローンの影響が大きく、今まで防衛省で研究してこなかったのだから、注力してほしい。

ドローンを役に立たないと決めつけている様は、まるで大艦巨砲主義に拘った太平洋戦争と同じ事をしている。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る