2021年8月26日(木)の日誌

モデルナ製ワクチンの異物混入

 米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンへの異物混入が報告され、一部の接種を見合わせると厚生労働省は26日未明に発表した。異物は金属とみられるという。現段階で健康被害など、安全性の懸念に関する報告は…

厚生労働省曰く、現段階では健康被害はないらしい。

ただ年月が経つほど、因果関係を証明するのは困難だろう。

問題が起きたのはスペインの工場で生産されたロットのようだが、生産を急ぐ余り品質管理に問題があったのかもしれない。

日本語の難しさ

そして野球部員だった私は水筒を使っていたけど、環境配慮の観点で水筒を使っていなかった。

小泉環境相「国会はマイボトル禁止だった」 子どもの質問に回答 | 毎日新聞

毎日新聞が中高生向けに発行する「15歳のニュース」の中で、環境大臣が発したメッセージが話題になっている。

一見すると要するに水筒を使っていたのか、いなかったのか分かりにくい。

ただよく読み解けば、「野球部員で水筒は使っていたが、それは環境に配慮して使っていた訳ではなかった」という意味だと思われる、たぶん。

自分の思ったことを相手に伝えるのは難しい。

僕もブログを書いている理由の一つに、書く力、相手に伝える力を鍛えたいと思ったからだ。

それこそオフラインのテキストファイルや紙媒体の日記帳でも良かったが、人に見られるという緊張感も必要だと思い、あえてブログを書くことにした。

時々、過去の記事を読み返し、自身の文章の稚拙さに悶え苦しむことも多いが、良い励みになっている。

ファスト映画のナレーター(アルバイト)

映画を10分程度に無断編集し、結末を明かす「ファスト映画」の製作者5人が著作権法違反容疑で摘発された事件で、ナレーションを担当した川崎市在住の20代のアルバイト男性が、映画会社のうち1社と1000万円超の賠償金を支払うことなどを条件に和解していたことが分かった。男性は26日、取材に応じ、「暗黙の了解で見逃してもらえると、甘い認識を持っていた」と悔やんだ。

主犯でないのに日本で1000万円の賠償金はかなり多いと思った。

法律に明るくないので、相場がよく分らない。

ただアルバイトで報酬10万円程度に背負わされる責任としては、あまりに悲惨としか言い様がない。

主犯格はもっと賠償金は高くなるのだろうか。

(職務上)一生後悔するぞ

一般市民襲撃4事件を首謀したとして24日に福岡地裁で死刑判決を言い渡された特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)トップで総裁の野村悟被告(74)が、判決言い渡…

今後の裁判に影響するから、取材に応じて弁明したのだろう。

法廷のことなので二次情報しかないけど、特定危険指定暴力団の親分が自分に不利な判決を下した裁判長に「あんた、生涯後悔するぞ」なんて言ったら、報復以外の意図を推し量るのは無理がある。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る