World of Tanks BlitzのSwitch版が登場

「Switch版のWOT Blitz」

Nintendo Switch™ でリリース! | World of Tanks Blitz

ライトなゲーマー層が多いと思われるSwitchで、WOT Blitzが遊べるようになった。

今日は興味を持って始めてみようと思った、諸兄や淑女にどういったゲームなのか、説明してみたい。

World of Tanks Blitzとは?

World of Tanks – Wikipedia

元々World of TanksというオンラインPCゲームで、言わば戦車による対戦ゲームである。2010年にロシア語版が正式にサービス開始した。現在では各言語に対応して世界的に遊ばれており、PCゲームとしての知名度も高め。

実在した戦車(初期~現代未満)が登場し、史実を再現した(ゲームバランスのため誇張されたものも多いが)砲の貫通力や装甲厚が設定されている。従って非力な軽戦車だと、装甲が分厚い重戦車とまともに撃ち合っては勝てない状況が当然のように起こりえるなど、非常に現実的で過酷なゲームでもある。

また戦車の修理や弾薬費なども発生するので、ゲーム内クレジットを効率よく貯蓄するためにも、戦闘技術の向上が求められる。

BlitzはPC版でしか遊べなかった本家Wotを、携帯に遊びやすくしたモバイル版である。戦闘の規模も戦闘時間も短くなっているので、さっくり気軽に遊べるWotと言ったところか。

Switch版の特徴

クロスプラットフォームに対応しているので、既に他のiOSやAndroid、Windows、Mac版で遊んでいる人は、Wargaming IDでログインすることでセーブデータを共有して遊べる。

WindowsやMacと一緒では、マウスが有利だと思われるだろうが、設定によってNintendo Switch、Android、iOSのみとマッチングするように制限が可能になっている。

クロスプラットフォームのマッチメイキング: デフォルトで、Nintendo Switch 所有者はどんなプラットフォームのユーザーともプレイできます。設定で「コントロールモード統一」のオプションを有効にすると、PC / Mac プレイヤーを除外して、Nintendo Switch、Android、iOS を使っているプレイヤーのみとのプレイに制限することができます。

Nintendo Switch™ でリリース! | World of Tanks Blitz

こんな人にオススメ

  • 戦車が好き(アニメGirls und Panzer、映画Furyなどの影響を受けたなど)
  • ゲーミングPCを持っていないがWotを遊んでみたかった人(PC版はグラフィックボード必須)
  • チームプレイが好き

こんな人は勧められない

  • 向上心がないと勝てない
    (エイム精度はもちろん戦車砲や装甲厚と言った知識や、ハルダウン、昼飯、豚飯といった戦闘技術を要求される)
  • 課金に抵抗がある(無課金でも遊べるが高Tierの戦車ほど大抵は赤字になるため)
  • チームプレイが嫌い

総評

もともとはPC版をプレイ済み(5,000戦ほど)、BlitzはiOS版を少し触ったことがある程度。iOS版はタッチパネルでの操作が煩わしく、すぐに止めてしまった。

Swirch版ではコントローラで操作するので、その点は良さそうだったが、メニュー画面はポインターをスティックで操作するので少々面倒に感じた。

気軽に始められるWoTだが、やり込むほどたくさん課金したくなる仕様なので、魔法のカードを使用する際には注意しよう。

また面白すぎてドはまりした方は、本家PC版を勧めたい。グラフィックはもちろん、戦車の数も多く、Blitzと比べて大変ボリュームがある。ただしグラフィックボードを搭載したそれなりに高性能なPCが必要になるが。

砲弾が当たったのに、ダメージが入らなかったんだけど!クソゲーか!?クソゲーなのか!?

砲性能が相手の装甲を上回らなかったら、貫通出来まセン。側面や背面、車体下部など、弱点を狙うのデス。敵戦車の装甲厚を知っておくとなお良いデスヨ。

相手の砲弾で戦車が一発で吹っ飛んだ!なんで!?

弾薬庫が破壊されると一撃で砲塔が吹き飛び、爆散しマス。お疲れさまデシタ。

戦車とかもう時代遅れじゃん。何が面白いワケ?

・・・こういう人はこのゲームには向いてないデス。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments