WordPress5.6のエディタがバグっている件について

WordPress5.6のエディタ画面

WordPress5.6のアップデートが来ていたので更新してみたら、エディタのレイアウトがおかしくなってしまった。上記画像を見ると分かると思うが、上部メニュー画面が左側、記事が中央となぜかレイアウトが歪な感じになってしまった。ワイドモニタなのでこれでも執筆出来るとは思うが、不便でならない。

原因

WordPress5.6にアップデートした途端に発生したため、WordPress本体のバグではないかと思う。フォーラムには同様の症状の人はいなかった。

バグ報告と提案 | WordPress.org 日本語

Requests and Feedback | WordPress.org

対策

  1. アップデートされるまで我慢して使う
  2. 5.5.3にダウングレードする
  3. バックアップファイルから5.5.3に復元する

我慢できなかったので今回はWordPressをダウングレードすることにした。バックアップから復元も考えたが、ダウングレードする方がよりも簡単そうだったので。

ダウングレードの方法

FTP経由でWordPress5.5.3で上書きする方法と、ダウングレード用のWordPressプラグインを使う方法があるようだ。今回はプラグインを使ってみることにした。

注意したいのはダウングレードによって、WordPressに深刻なエラーが発生する可能性がある。当然ながら事前にバックアップを取得して、復元できるようにしておくこと。バックアップを取得していない、または不安な人は止めておこう。

WP Downgrade | Specific Core Version – WordPress プラグイン | WordPress.org 日本語

通常は、WordPress管理画面>プラグイン>新規追加から、WP Downgradeで検索すれば見つかるはずだ。

WP Downgrade設定画面

説明にもある通り、WP Releasesのリンクからダウングレードしたいバージョンを調べよう。私の場合は、5.6の直前のバージョンである5.5.3にダウングレードすることにした。

「変更を保存」後に「Up-/Downgrade Core」をクリックして、指定したバージョンに更新(ダウングレード)しよう。

5.5.3にダウングレード完了

結果

無事にエディタのバグは解消したので、この記事が書けている。最近、大きなバグがなかったので安易にバージョンアップしてしまったが、次回から気をつけよう。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る