マリオメーカー2でコースが遊ばれない時は?

スーパーマリオメーカー2でコースを投稿して、あそんでもらえていない。

「いいね!」や「足あと(あそばれた数)」が0のまま増えない時には、どうすれば良いだろうか?

 

1.コースの製作について

そもそも君のコースを遊んでくれる人はどういった人々なのだろうか。

アクションゲーム好きの親友だろうか?それとも君の専属のデバッカー?

君のコースを遊ぶ人々は、たまたま通り掛かった「お客さん」である。

彼らは「面白さ」や「達成感」といったものを満たすためにコースに挑戦するのであって、製作者の自己満足に付き合わされるためではない。

はたして君のコースは、彼らを満足させられるだろうか。

ジャイアンのリサイタルショーになっていないだろうか。

何を偉そうに言ってるんだコイツと思われるだろうが、僕自身が作った最初のステージがまさにリサイタルショーだったからだ(バグを発見して今はもう跡形もないが)。

 

「お客さん」も様々な人がいる。

  • 腕に自信のあるプロゲーマー・Youtuber
  • マリオ初心者の幼稚園児・小学生
  • 仕事で疲れて帰ってきてプレイする社会人
  • 老後の暇つぶしにゲームを始めた高齢者

難しいコースは決して悪いことではないが、挑戦されないコースほど空しいモノはない。

皆が訓練されたマゾではないのだ。

当然ながら自分しか理解できないコースなどもってのほか。

まずはストーリーモードや人気のコースをプレイして、面白さとは何か、研究しよう。

 

作っていく上で気をつけるべきこと。

  • 難易度は多くの初見プレイヤーが0~3回くらいのミスで突破できるくらい。
  • コースをクリアする上で、攻略が明確で分かりやすいこと。
  • 無意味な仕掛け(必然性がない鍵)やアイテム(絶対に取れないコインなど、ただし飾りは除く)は避ける。
  • テーマ(特定の敵やギミック)を絞り、独自性を持たせる、詰め込みすぎない。
  • 難しい仕掛けを置く場合、仕掛けの仕組みが分かる工夫を凝らす。
  • 説明書に載っていない特殊で高度なテクニックは使わない。

 

必須ではないが、「どこまでマリオチャレンジ」向けに、ゴール分を含めて3機分のコインや1upキノコをコースに設置しておくと喜ばれるだろう。

難しいコースを作ることは悪くないが、プレイヤーに挑戦し続けされるだけの魅力がコースには必要なのだ。

 

2.作った後の集客テクニック

遊ぶ専門なら意識する必要はないのだが、コースを製作する側に回ると、実はSNSのような繋がりが大事になるゲームである。

そう言う話をすると自分はコミュ障だからと、コミュニケーション能力の低さを挙げる人がいるが、何も心配はいらない。

そこは天下の任天堂、コースを通じてゆる~く繋がれる仕組みが容易されている。

実はコースの詳細を見ると、

ベストタイム>コメント=一番乗りした人

の順に目立つようになっている。

特に「コメント」と「一番乗りした人」に関しては、消えることはない(コースそのものが消えたりしない限り)ので、この二つを積極的に押さえていこう。

つまり他の製作者の未クリアコースをガンガン攻略して、一番乗りしてコメントを残せば、その製作者から注目されるだろう。

もちろん相手がこちらのコースをプレイしてくれるとは限らないが、「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」とあるとおり、例えば100人に残せればそれなりの人数が遊びに来てくれるだろう。

ただ一番乗りを狙うプレイヤーも多いので、「新着コース」よりは「プレイヤー」のリンクから、未クリアコースを探した方が競争率も低くてオススメ。

もちろん、遊びに来てくれたプレイヤーがいたなら、コースを持っていないかチェックしよう。

 

3.宣伝

せっかくなので、宣伝もしておこうかと。

QY9-YP1-NFG

上記のIDで検索を掛けてもらえれば、コースの一覧を見ることが出来る。

本日時点で、

  • 世界一簡単なコース*2
  • 比較的簡単なコース*1
  • 意外と普通なコース*2
  • 難解な謎解きコース*1
  • ちょい難しいコース*3
  • かなり難しいコース*1

と言ったラインナップで、実際にコースのコメント等を見てもらえば、簡単なコースの方がウケがよいのが、お分かり頂けるかと思う。

コメントを残す