車のヒューズを飛ばした

左が新品、右が切れた状態のミニ平型ヒューズ

車で買い物に行く際に、ドライブレコーダーの電源が入ってなかった。シガーソケットから電源を供給していたので、少し抜き差ししてみたけど、復旧しなかった。

仕方ないのでそのまま出発しようとしたが、カーナビとサイドミラーが駆動しなくなってしまった。幸いにもサイドミラーは開いた状態で動かなくなったため、そのまま出発することにした。

今日はその解決するまでの記録を書く。

原因

シガーソケットに挿してあったアダプタを抜き差ししてショートした模様。ヒューズを交換してからもう一度試したら、新品のヒューズが飛んだので間違いなさそうだ。

ヒューズの交換

車の説明書にヒューズボックスの位置が書かれている。

今回ヒューズが飛んだ車種はスズキのMRワゴン。

エンジンルーム内のヒューズボックス(説明書より)
運転席足下のヒューズボックス(説明書より)

今回シガーソケットのショートによるものなので、運転席足下のヒューズボックスの9番「CIG」のアクセサリーソケットが怪しい。

運転席足下のヒューズボックス(9番は抜いた状態)

説明書では専用のヒューズ抜き(ニューズクリップ)を使用するように書いてあるが、ラジオペンチで十分だ。ヒューズ自体プラスチックと金属によるシンプルなものなので、多少プラスチック部分が傷がついても問題はない。

ただしエンジンは必ず切って、車の電源が落ちた状態で作業しよう。

ヒューズの購入の仕方

すぐに交換する必要がないならAmazonなどのネット通販で買える。

Amazon.co.jp : ヒューズ

僕はすぐに必要だったため、近所のオートバックスに買いに行った。カー用品店なら大抵置いているはずだ。

ただ家電量販店にも在庫の確認を行ったが、エディオンやジョーシンにはなかった。最近は取り扱っていないかもしれない。

ちなみに車用ヒューズには平型ミニ平型低背の3種類ある。大きさと形状が全て違うので、事前に確認しておこう。

また違うアンペアのヒューズを使ってはいけない。必ず同じアンペアのヒューズを使用すること。

ミニ平型ヒューズ約400円

事前に電話で確認すると無駄足にならない。大切。

余談

ちなみにドライブレコーダーは予備のアダプターがあったのでそちらに交換したら、ヒューズが飛ばずに問題なく動いた。

ただし中のmicroSDカードが駄目になっていた。Windowsでフォーマットも出来なくなっていた。今回のショートが原因かは不明。

仕方ないので買い直すことにした。

Amazon | キングストン microSD 32GB 最大100MB/s UHS-I V10 A1 Nintendo Switch動作確認済 Canvas Select Plus SDCS2/32GB 永久保証 | キングストンテクノロジー | USBメモリ・フラッシュドライブ 通販

Kingstonにした理由は偽物が少なそう(根拠不明)だったから。ブランドメーカーは偽物を作られやすいが、キングストンなら大丈夫(失礼だが)だと思った。経験上SanDiskが一番偽物が多いイメージ。

Kingstonは今までハズレを引いたことがないのと、値段が安いので印象は良い感じ。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る