2022年7月27日(水)の日誌

ポルシチ

戦地に「母の味」ボルシチ送る、市民手作り・スープで戻すだけ…兵士「家に帰ったよう」 : 読売新聞オンライン

高い士気を維持するには、美味しい食事は必要不可欠。

見た感じとても美味しそう。

模倣犯ならぬ便乗犯

明石市長殺害予告メール「自作銃を作った」 – 産経ニュース

作るにしても試射を繰り返さないと、まともに発射出来ないどころか、銃身が破裂する可能性がある。

こんな短時間で作れるとは到底思えない。

人襲ったサルか、1匹捕獲 山口で56人被害 – 産経ニュース

0歳児を襲うとか怖い。

大事に至らなくて良かった。

室内だからといって安心できない。

ナメクジ

仙台中田店に関する保健所からの調査報告書の受領について

害虫がいたこと以上に、この告発した元従業員の方が店に指摘しても、一向に改善しようとしなかった企業側の体質が何より酷い。

食べに行った人は気の毒に思う。

外食する時、客は店を信用するしかない。

ただこれが格安チェーン店ではなく高級料亭だったとしても、信用出来るとは限らない。

船場吉兆 – Wikipedia

サムネイル

レッグバンドによる悲しい事故

『Nintendo Switch Sports』夏の無料アップデートが7月27日に配信決定。 | トピックス | Nintendo

Switch Sportsでサッカーのシュート対決でしか使えなかったレッグバンドだが、今回のアップデートで通常の1vs1や4vs4のモードに対応した。

今までのサッカーはコントローラ操作が主体で、他のスポーツに比べて体感する部分が弱く、面白くなかった。

レッグバンドでの操作によって移動がほぼ自動になるため、キック操作に集中出来てかなり快適になったように思う。

ただ…日本の住宅環境で十分な広いスペースを確保するのは難しいのが問題だろう。

実際にレッグバンドでプレイした際、ゲームに熱中して自分が動いていることに気が付かず、ボールが来て反射的にキックした時に思わず家具を蹴飛ばして酷い目に遭ってしまった。

これからレッグバンドでサッカーをプレイしようと思っている人は、自分や周囲の人が怪我をしないように気を付けて欲しい。

割とこれは危険だと思った。

guest

0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る