2021年5月28日(金)の日誌

台湾へのワクチン支援

<独自>政府、台湾へのワクチン供給支援を検討 – 産経ニュース

日本が台湾にワクチン提供検討 陳指揮官「もちろん歓迎」早期の実現望む | 政治 | 中央社フォーカス台湾

日本の台湾へのワクチン提供検討 中国は台湾をけん制|TBS NEWS

中国の傲慢なワクチン外交に対する良い一手。アストラゼネカとの契約問題もあるので、簡単ではないが早急に交渉して実現してほしい。

コロナ起源問題

中国研究所からの流出説再燃 米大統領、コロナ起源の調査指示:時事ドットコム

WHOへの非協力的な立場を取っている点から、個人的に中国が非常に怪しいとは思っている。しかし中国国内を調査するのは無理だろうし、発生から1年以上も経過していることから、証明するのは厳しそうだ。

IOCの失言集

コロナ禍の東京五輪実現に「犠牲を払わなければ」IOCバッハ会長 インドPTI通信が報道:東京新聞 TOKYO Web

バッハ会長「日本人が犠牲とは言っていない、誤訳」 橋本聖子会長代弁 – 東京オリンピック2020 : 日刊スポーツ

IOC会長の発言のお尻拭きをせねばならんとはね。発言者がすべきだった。

IOC、緊急事態宣言下でも東京五輪は開催 – BBCニュース

それをIOCが言ったら駄目だろうに。あくまで開催国である日本が判断すべきだと思う。

菅首相、緊急事態宣言下でも東京五輪開催か…質問に答えず 開催基準も無回答:東京新聞 TOKYO Web

しかし肝心の政府の代表であるはずの首相は、いつも通り答えずにはぐらかす不明瞭な回答で得られるものがなかった。

緊急事態宣言による人流の抑止が徐々に出来なくなって来ていると思うが、五輪に合わせて緊急事態宣言をギリギリまで適用するという考え方なのか。

一番悲惨なのが、五輪を開催しているがために緊急事態宣言を出せなくなること。ツケを払うのは医療機関とのコネのない庶民である。

IOC重鎮委員が独占告白「菅首相が中止を求めても、大会は開催される」 | 文春オンライン

そのような態度のせいか、ICO委員にすら首相には中止の決定権がないと完全に舐められている。

5月末に中止だと予言したのだが、ハズレてしまった。6月で中止では遅すぎると思うが、本当にこのまま開催を強行するのか、それとも最悪のタイミングで中止するのか。悲惨。

もう中止でいいと思うのだが。これからは以下に損害を最小限に留めるか、それに注力すべき。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments