2020年11月のプレミアムログインボーナスは?

2020年11月プレミアムログインボーナス

2020.06.25 『プレミアムログインボーナス』詳細

上旬:フルカスタムLV1(支援450コスト)
中旬:百式LV1(強襲550コスト)
下旬:ジム・クゥエルLV1(強襲400コスト)

それぞれの機体は、果たして課金してまで手に入れるべきなのか、初心者向けに書こう。

ジーライン・フルカスタムLV1

ジーライン・フルカスタム

特徴

地上・宇宙に出撃可能な450コストの支援機。

高性能バランサーと格闘連撃制御を持ち、2100の特殊なビーム・サーベルが付与されているため、支援機の中でも屈指の格闘能力を持っている。

射撃戦もビーム・ライフルとビーム・キャノンを持っているので、十分可能だ。ただ本機の性能を最大限に発揮するためには、格闘戦は必要不可欠。

しかし回避スキルは爆発反応装甲のみと支援共通の貧弱さなので、強襲に狙われると簡単に撃墜される。運用難易度は前に出る必要性を考慮すると、中くらい。

むしろ前に出る方が味方の汎用に守られやすいため安全な場合も多く、いかに味方の格闘に巻き込まれないように、自分の格闘を狙うかが問題。弱判定なので無理に下格闘を狙わない限り、邪魔する心配はない。

競合機

450コスト支援で似たような機体だと、同様に高性能バランサーを持っているマドロックと、三種のよろけ武装を持ったガンキャノン・ディテクターが競合機となる。

マドロックは格闘よりも射撃が強力な機体であり、フルカスタムに乗っていて格闘を狙っていかないと、マドロックの劣化版になってしまいがち。マドロックは曹長01に到達すればDPで買えてしまうのも大きい。格闘が苦手だと感じたらマドロックの方が良いかもしれない。

ディテクターは敵機のよろけをたくさん狙える分、火力は少し控えめ。フルカスタムよりも味方との連携して有利な状況を作るのが得意なイメージ。こちらも少佐01まで階級が上がれば、DPで買える。

陸戦強襲型ガンタンクやヒルドルブも、独特の操作性で難しい部分もあるが、まだまだ強い。

評価

トップクラスの性能を持っている個性的で良い機体。

なのだが、マドロックを持っているなら、課金してまで入手すべきかは正直なところ疑問。

出典元である「機動戦士ガンダム0083 REBELLION」を読んでいてフルカスタムに強い思い入れがある、もしくは格闘が積極的に狙える支援として興味がある、ならまぁ悪くないかもしれないが。

確かに強いのだが、無理して手に入れる程の機体ではない印象だ。

百式LV1

百式

特徴

地上・宇宙に出撃可能な550コストの強襲機。宇宙適正持ち。

高火力のビーム・ライフル、もしくはクレイ・バズーカを装備でき、専用ビーム・サーベルも2500と強襲として悪くないレベル。

緊急回避制御LV2で高い生存能力があると言いたいのだが、いかんせん機体HPが15000と低く、装甲のバランスも耐ビーム特化で、耐格闘補正が低いのは致命的で強化は必須だ。

攻撃性能は悪くないものの、脆すぎるのが欠点か。

競合機

最近登場したR・ジャジャやバウといったアクシズ系の強襲がどちらも非常に強力。

R・ジャジャはブースト中ミサイルからの格闘2種のコンボが凶悪。またマニューバーアーマーLV2と特殊緩衝材のおかげで、防御性能もかなり高い。

バウは射撃が特に強力な機体で、豊富かつ高火力の武装が揃っており、柔軟な立ち回りが可能。

評価

準主役級の機体なのだが、バトオペ2においては不遇の機体扱い。余程思い入れがない限り、無理して入手する必要は皆無だと言えそう。

どうしてもクワトロ大尉の乗った機体に乗りたいなら、リック・ディアスか、零式がオススメ。どちらも汎用だが、現状では一線級の性能でどちらも使いやすい。

ジム・クゥエルLV1

ジム・クゥエル

特徴

地上・宇宙に出撃可能な400コストの強襲機。宇宙適正持ち。

ビーム・ライフルとフラッシュグレネードの2種のよろけ持ち。ビーム・サーベルがガンダムと共通の[強化]なので、格闘火力に難がある。他の射撃武装も他にはバルカン[後期型]とハンド・グレネードE[強化]と、普通を超えない水準だ。

本機特有のメリットと言えば、ジム・カスタムと誤認されやすく、狙われにくいと言ったところか。

万能型強襲と言ってしまえば聞こえは良いが、実情は全ての性能が低い水準でまとまっている。とにかく火力が伸びにくく、それでいて防御力も低い。これも悪い意味で、狙われにくさに貢献している。

競合機

同じ、万能型強襲と言えば、ジーライン・ライトアーマーだろうか。

ライトアーマーは防御(主に機体HPと耐実弾、耐ビーム)を犠牲にしたおかげで、高い射撃能力と緩めの連撃補正(ライトアーマーの方がジム・クゥエルよりさらに緩い)が特徴の機体である。機動力もジム・クゥエルよりライトアーマーの方が優れており、防御も耐格闘に関してはライトアーマーの方が上だ。

評価

とにかく火力の低さがネックで、支援機を倒しきるのが難しく、もはや産業廃棄物。

見た目の点数が高いだけに残念に思っている人も多いだろう。かく言う僕も好きだっただけに失望した。

今後の調整次第で化ける可能性もなくはないが、あまり期待しない方が良いかも。

11月のは分かったけど、12月ってどんなのが来そうなの?

今のところ、ゲーム登場順とは一致せずバラバラでプレミアムログインボーナス対象になっているので、正直なところ分かりまセン。

そもそも機体のゲーム登場順ってどこで分かるの?

開発年表が公式HPにありますので、そこで分かりマス。次はストライカー・カスタムか、年末なのでZガンダムも十分あり得そうデス。ま、あくまで予想デスガ。

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments