今後の改善についてが来てた。

<開発便り> 現状のご報告と今後の改善について

各所で不平不満が飛び交う中、ようやく改善の見通しが立った様子。

 

改善に向けてのアクションがあったことは喜ばしい。

個人的には、

6.カスタムマッチでホスト以外もフレンドを招待できるように改良

7.クイックマッチでフレンドと出撃できるように開発進行中

の二つが良かった。

フレンドと一緒にやろうと思っても、カスタムマッチに人があまり来なかったので、これで楽しめそうだ。

 

ただ、ここまでで辞めてしまったプレイヤーも多いと思う。

バトルオペレーション2のトロフィー画面だが、「戦闘に10回出撃」を達成した人が46.1%となっている。

つまり、53.9%のプレイヤーは10回未満の戦闘で現状休止状態になっていると言える。

そもそも、他のゲームで取得率が約46.1%のトロフィーと言えば、

ダークソウル3において、だいたいラスボス一歩手前の強敵「王子ロスリック」の撃破で45.6%。

モンスターハンターワールドで「導きの青い星」、つまりストーリークリア(エンディング到達)で48.4%。

ダークソウルリマスタードで、あの「四人の公王」撃破で、45.7%。

Bloodbornでは序盤の難関「ガスコイン神父」撃破で、46.3%。

「戦闘に10回出撃」って勝敗は関係ないので、上記に挙げたゲームに比べれば、難易度なんてあったものではない。

無料だからってことも大きいとは思うけど、どれほどモチベーションが維持できないゲームなのか、お分かり頂けただろうか。

次のアップデートで挽回できたかどうかは、この「戦闘に10回出撃」トロフィー等の獲得割合がどれほど伸びるかで分かるだろう。

 

最後に、

■最後に
現在、バトオペ2は想定以上のプレイヤーの皆さまに遊んでいただいており、非常に嬉しく思っております。
その反面、ゲーム体験としてまだまだ足りない部分も多く、失望させてしまっている点については、
開発チーム一同、重く受け止めております。

開発としての立場だけでなく、個人的にも「バトオペ」は大切なタイトルですので、
今回ご紹介した改善項目と同様に、
これからも問題点をひとつずつ解消し、パイロットの皆さんの満足度を高められる開発を続けてまいります。
引き続きバトオペ2を楽しんでもらえたら幸いです。(開発ディレクター・神戸)

<開発便り> 現状のご報告と今後の改善について

との言葉に期待しつつ、楽しみに待っておこう。

コメントを残す