第1章の登場人物まとめ

マギステル・シワン(人間:女性)
最初に拘束具から外して、首輪の説明をした人。主人公たちソース使いがフォートジョイで『治療』されることを望んでいる。性悪。ヴォイドウォークン襲撃後は転倒しており、深手を負っている。行方不明。

衛兵スチュアード(?)
メモに登場。重量パネルのセキュリティを誤魔化しているマギステルに対して怒っている。

ヘムワル(人間:男性)
牢屋に閉じ込められている囚人のソース使い。騒ぎに巻き込まれて閉じ込められたと主張している。助けると襲いかかってくる恩知らず(回避不可?)

マギステル・レナード(人間:男性)
船の最下層(チュートリアルエリア)の牢屋前で居眠りをしている。

マギステル・ウィリアム(人間:男性)
船の乗客名簿の担当。マギステル・シワンから名簿に登録してこいと言われる。ウィンデゴをマギステル・イグリットとマギステル・ヨナと共に尋問し自白を得るが、返り討ちに遭い爆死した。

マギステル・ウォーターズ(人間:女性)
船内で起きた殺人事件の捜査担当。事件が起きたときには主人公は寝ていたので疑われてはいない。そのため調査を手伝うように言われる。ヴォイドウォークン襲撃後に死亡しているが、死体は原型をとどめていない状態になっている。

マギステル・カドック(人間:男性)
マギステル・マレルと、船内で起きた殺人事件の現場前で警護しているマギステル。ヴォイドウォークン襲撃後に死亡。

マギステル・マレル(人間:女性)
マギステル・カドックと、船内で起きた殺人事件の現場前で警護している新人マギステル。緊張しているせいか、終始何も言わない。ヴォイドウォークン襲撃後に死亡。

フィン(種族不明:男性)
殺人事件の被害者。つまり故人。

マギステル・ヴィクター(人間:男性)
殺人事件の捜査をしているマギステルで、イファンを疑っている。元イファンの部下で14歳まで一緒に過ごした幼なじみ。

マギステル・ジャレン(人間:男性)
殺人事件の捜査をしているマギステルで、猟犬を連れている。ヴォイドウォークン襲撃後に死亡。フォートジョイの浜辺に死体が打ち上げられている。

ギル(ドワーフ:男性)
殺人事件の犯人は神聖騎士団にいると思っている。ヴォイドウォークン襲撃後は我先に脱出艇に乗船して、すぐに逃げ出すようにトゥリス(少女)と揉めている。

ナミヤ(リザード:女性)
レッドプリンスと同じく高貴な身分だったらしく、船の待遇に不満を持っている。ヴォイドウォークン襲撃後に死亡しているが、死体は原型をとどめていない状態になっている。

ポーリー(人間:男性)
少年。ヴォイドウォークン襲撃後にギルとポーリーと共に脱出艇に乗り込んでいる。

サンディ(人間:男性)
少年。行方不明。

トゥリス(人間:女性)
少女。ヴォイドウォークン襲撃後にギルとポーリーと共に脱出艇に乗り込んでいる。逃げ遅れた人たちを心配している。無事にフォートジョイにたどり着けたようで、浜辺にいる。

ウィンデゴ(人間:女性)
オープニングに登場したソースを使って、魔物『ヴォイドウォークン』を呼び寄せたソース使いのお婆ちゃん。同じく乗船していたフィンを殺したことをマギステル達に自白したのち、自力で首輪を外してマギステル達を爆殺した。ソースを使用したため、船がヴォイドウォークンに襲われる原因になった。

マギステル・ペイデ(人間:男性)
マギステル・ウィリアムの部屋の前で立っている。ヴォイドウォークン襲撃後に死亡した。

マギステル・イグリット(人間:女性)
マギステル・ウィリアムとマギステル・ヨナと共に、ウィンデゴを問い詰めるが、返り討ちに遭い爆死した。

マギステル・ヨナ(人間:女性)
マギステル・ウィリアムとマギステル・イグリットと共に、ウィンデゴを問い詰めるが、返り討ちに遭い爆死した。

マギステル・リックス(人間:男性)
船がヴォイドウォークンに襲われている時に、尋常じゃないくらいビビってた人。戦闘時は死亡するものの、説得した場合は行方不明。

マギステル・ムルトフ(人間:男性)
マギステル・リックスと共にいたマギステル。戦闘時は死亡するものの、説得した場合は行方不明。

マギステル・セリ(人間:女性)
ヴォイドウォークン襲撃後に船内で死亡している。

カルウィン船長(人間:女性)
ヴォイドウォークン襲撃後にデッキで死亡確認。死の霧の樽について、部下のマートフとリックスに指示を出していたことが日記に記されている。