カテゴリー: Windows

Windows10でTeX Live+emathを導入した(前編)

texlive1

Windows7の環境下ではW32TeXを使って、TeXを書いていた。

W32TeXは角藤 亮氏が作られたTeXのデストリビューションで、困難であったTeX環境を簡単に導入することが出来る画期的なものである。

W32TeX – Wikipedia

しかし今年の3月くらいに、既存のMacに入っていたTeX Liveにemath+perlを導入して欲しいという、相談があったので、その作業の最中に恥ずかしながら初めてTeX Liveの存在を知った。

TeX Live – Wikipedia

Windows10に移行した段階では、旧7環境からw32texフォルダをそのままコピペして使っていたが、Ghostscriptがきちんとインストールされていなかったため、emathでグラフを描画した際に表示されなかった。

Ghostscriptをインストールし、手動で設定するのはとても困難で、諦めてしまった。

なのでWindows10ではアップデートが容易に行えることもあり、TeX Liveを採用することにした。

 

続きを読む。

Windows7でtelnetを使うために

2013-08-29-01「Windowsの機能」

OP25BでSMTPサーバーの確認のためにtelnet使おうとしたら使えなかったので、調べてみたらWindows7では標準で無効化されていた。

一応、メモとして書き残しておこうと思う。

【プログラムのアンインストールと変更】>【Windowsの機能の有効化または無効化】>【Telnetクライアント】にチェック。

 

参考。

Windows 7 で telnet コマンドを使う | へーいち の うぇぶろぐ

AsusSetupError

「AsusSetupError」

P8Z77-Vのチップセットドライバを更新した際に、ドライバをRAMディスクに置いて再起動したところから今回は始まった。

RAMディスクなので電源消失と共にドライバファイルもなくなってしまった訳だが、起動するたびにこのエラーメッセージが表示されるようになった。

どうもタスクスケジューラから削除しないといけないみたい。

恐るべきトラップ(;´∀`)

ちなみに他の場所にドライバを置くことで更新は既に終わってたり。

続きを読む。