2022年1月13日(木)の日誌

空飛ぶタイヤ

12日午後0時半ごろ、群馬県渋川市半田の国道で、走行中の大型トラックからタイヤ2本が外れ、このうち1本が歩道を歩いていた近くに住むアルバイト、木暮暁さん(45)…

夜の報道では被害者の方は命に別状はないとのことで、決して怪我をしている時点で良くはないのだが、最悪の事態は避けられて良かった。

整備不良なのか、車両の欠陥なのか、現実ではどうなのか。

パスワード管理ソフト

LastPassは人々のデータを人質に取っていて、それは止めなければ恥ずかしい限りだ

どうやらパスワード管理ソフトにトラブルが発生し、有償版に切り替えなければパスワードを取り出せないようになってしまったようだ。

やっぱりChromeやFirefoxなど、有名で信頼できるブラウザ上で管理するのが鉄板だと思う。

国連分担金

国連のグテレス事務総長は12日、国連の分担金滞納が続いているとして、イランやベネズエラ、スーダンなど8カ国が国連総会での投票権を喪失すると総会議長に通知した。A…

それだけ国連分担金の優先度が低いのではないか。

問6.国連加盟各国の国連分担金の比率はどのようにして決められているのですか。
 現行の算定方式の下での国連分担率は、基本的には加盟国の「支払能力(Capacity to pay)」に応じるものとなっています。具体的には、各国の経済力(国民総所得(GNI)の世界計に対する各国の比率)を基礎としながら、合意された一定の算出方法に従って、途上国に対して対外債務や1人当たり国民所得に応じた割引措置、更には分担率の上限(シーリング、22%)や下限(フロア、0.001%)の調整等が加えられます。

国連|外務省

日本は非常任理事国にも関わらず、高い分担率を支払い続けてきた。

ただ常任理事国の拒否権が強すぎる。

【ニューヨーク=杉藤貴浩】国連安全保障理事会は3月31日、国軍による国民への弾圧が深刻化するミャンマー情勢を巡って緊急会合を開いた。ブ...

支払ってきた対価もそうだが、国連は果たして国際社会の平和を守られていると言えるのだろうか。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る