2021年11月2日(火)の日誌

弁護士の賞罰履歴

依頼事件放置の弁護士を業務停止 懲戒5回目 大阪 – 産経ニュース

過去に懲戒処分を4回も受けていた弁護士に、依頼が来るのも変な話だ。

ネットで名前を検索するしか、過去の賞罰履歴調べる方法がないのかもしれない。

一票の格差

「一票の格差」一斉提訴 全289選挙区、無効求め – 産経ニュース

確かに政治家が、自分の大事な地盤を壊すようなことは絶対にしない。

最高裁判所裁判官の国民審査

裁判官11人全員を信任 最高裁国民審査 – 産経ニュース

昭和24年の第1回以来、罷免された裁判官がいないそうだ。

制度の欠陥なのか、それとも罷免されるべき最高裁裁判官がいなかったと言うことなのか。

まずは逃げること

乗客ら窓から避難、車内カメラ設置急務 京王線刺傷 – 産経ニュース

あくまで車内カメラは事件が起きた際の状況把握のためであり、事件を防ぐ効果はあまりないだろう。

事件に遭遇したら、まずは逃げるしかない。

何かしらの武術に心得があったとしても、例えば硫酸を掛けられては堪ったものではない。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る