2021年11月1日(月)の日誌

電車車内で放火と刺傷事件

京王線で火も…17人けが 24歳刃物男「死刑に」(2021年11月1日) – YouTube
東京都調布市を走行していた京王線特急内で乗客17人が負傷した事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された男が「仕事や友人関係がうまくいかず、人が多いハロウィンの日に大…

選挙速報が流れる中で起きた事件。

人が多く集まるハロウィンイベントがある31日を選んだらしい。

渋谷にも行っていたようだが、そちらでは犯行を行っていない。

高齢者の男性を狙ったのは、反撃されないと思ったのだろう。

意識不明の重体の方や他に怪我を負われた方の回復するのを祈ってる。

衆議院選挙の結果

岸田文雄首相(自民党総裁選)は31日夜、フジテレビ番組に出演し、自民、公明両党で過半数の233議席を確保する見通したことに関し、「その通りであるとしたならば、政…

過半数を獲得出来た理由としては、

  • 菅氏の辞任による効果
  • ワクチンの脅威的な接種スピード

が大で、過去の森友や桜を見る会などの様々な問題と差し引きした結果、最終的にプラスとして評価されたのではないだろうか。

神奈川13区から立候補した自民党前職の甘利明幹事長が選挙区で敗退することが確実となった。重複立候補する比例代表南関東ブロックでの復活当選に望みを託すが、選挙を指…
第49回衆院選は31日に投開票が行われ、神奈川1区で無所属前職の松本純元防災相の落選が確実となった。
自民前職の石原伸晃氏(64)が10期連続で議席を守ってきた〝石原王国〟の東京8区では、公示直前に野党候補として一本化された立民新人の吉田晴美氏(49)が石原氏を…

一方、金銭授受問題が解決出来なかったり、緊急事態宣言中に銀座のクラブに行ってたり、コロナで特権的に我先に入院した議員らはそれぞれ落選した。

敏感に反応する都市部では、より厳しく判断されたように思う。

一方の野党は共闘を掲げるものの、有象無象の域から出ずに終わってしまった感じがある。

共闘ならぬ共倒に近い。

個人的な理想の議席数は、自民公明で過半数ギリギリ越えくらいだった。

危機感を持って政権運営を行ってもらえれば良かったのだが、そうはならなかったのが残念だ。

二年縛り

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは、旧プランで設定していた定期契約期間中の解約に伴う解除料金(違約金)を撤廃する方針をそれぞれ明らかにした。

3G回線を来年の3月に終了する予定なのに、取り組むのが遅すぎる。

ただ機種変更で結果的に損はしていないから、それ以上は言わない。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る