2021年8月15日(日)の日誌

アフガニスタンの首都カブールがタリバンによって包囲

タリバン、アフガニスタン首都「包囲」と 「平和的権力移譲」を準備と政府内相 – BBCニュース

タリバン波状攻撃でアフガン政府が窮地 米軍撤退を中国が警戒する2つの理由(2021年7月16日) – YouTube

アフガニスタンでの自由と安全が失われてしまった。

テロ組織が国を支配する恐ろしい事態だ。

タリバン | 国際テロリズム要覧2020 | 公安調査庁

終戦記念日

主な式典におけるおことば(令和3年):天皇陛下のおことば – 宮内庁

陛下のお言葉にある通り、戦争の惨禍だけは繰り返してはならない。

上にも書いた通り中東情勢が不安定になる中、日本も朝鮮半島や中国にロシアと、周辺諸国は恵まれている訳ではない。

日米安全保障条約に依存しすぎる現状を見直す必要があるのではないだろうか。

防衛省・自衛隊:憲法と自衛権

「安心」とは言い切れない

「ワクチン接種済」バッジで「安心」明示 新温泉町の観光業者、関係者に配布|但馬|神戸新聞NEXT

ワクチンを接種しているから安心だとは限らない。

現状では重症化は防げるようだが、全く感染しなくなったり、他の人へウィルスを移さなくなる訳ではない。

もう既にやっているかもしれないが、東京都や大阪府で行われているような、店舗ごとへ感染対策を行っている証明の方が良さそうだ。

他人を攻撃する職業メンタリスト

メンタリストDaiGo氏のYouTubeにおけるヘイト発言を受けた緊急声明 | つくろい東京ファンド

昔居たハイパー・メディア・クリエイターみたいな新しいカタカナ言葉の謎職業メンタリスト。

基本的にこのような人気というか知名度を上げて再生数を稼ぐような人々を、応援するつもりはないのであえて話題として触れないようにしてきた。

しかし4つの生活困窮者支援団体が公式で緊急声明を発したので、今回取り上げることにした。

今回問題となった彼の生活保護受給者やホームレスに対する思想や差別的発言は余りにも稚拙かつ残虐なもので、その影響力から視聴者を間違った方向へ誘導または洗脳させる恐れがあった。

津久井やまゆり園で起きた大量殺人事件の犯人の思考に近いと思う。

相模原障害者施設殺傷事件 – Wikipedia

彼の視聴者の中には未成年も多くいるだろう。本当に恐ろしい。

叩かれて当然。ゾッとする考え方であり、一体何様だと。

少し前にオリンピック開会式の音楽担当が過去のイジメや雑誌での発言をネット上で叩かれて、それは私刑だと一部の著名人が非難していた。

もちろん殺害予告や誹謗中傷などの過度な言論は論外だろう。

しかし本当に恐ろしいのは間違ったことを言っても炎上しなくなること。

ホームレスの命を軽視、もしくは排除・抹殺しようとする考えを動画で伝えて、炎上が起きなかったら、それは見た人がその考え方を肯定したことになる。

それは本当に恐ろしい社会だ。

余談だが、世の中には批評するのを批判する人もいる。

だがあえて言いたい。何も意見を書かないことは、意見を持たない人か、意見を書く能力がないのか、意見を書く勇気がない人だと思う。

もちろん、批評する以上、批判されるし、根拠のない誹謗中傷にも晒されるだろう。

攻撃されたくないなら、何も書かないのは正しい。しかしそれは余りにも社会的弱者に対して冷たくはないだろうか。

無視や無関心こそ、人間関係において最も残酷な行為だ。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る