2021年8月7日(土)の日誌

無差別殺傷事件

「暴れている男が」「逃げて」車内パニック状態 小田急線で男が刃物 – YouTube

数年に1回くらいのペースで起きる無差別殺傷事件。

突然混乱に巻き込まれて、どれだけの人が対処出来るのだろうか。

日本は銃規制のおかげでアメリカほど死者数は出ていないが、それでも突然に起きるこのような事件をどう防ぐべきか。

やはり老若男女関わらず、常日頃からの心構えと護身術、そして応急処置の方法は学ぶべきだと思う。

あと、動画では特に率先して応急処置に当たられた女性の声が目立っていた。男性も手伝っていたと思うが、率先して行動できる女性は凄い。なかなか出来ることではない。

日本のコンテンツが評価されて嬉しい反面

 コロナ禍で各国首相が来日を取りやめるなか、G7首脳で唯一東京五輪開会式に出席したフランスのエマニュエル・マクロン大統領。翌7月24日には、菅義偉・首相との首脳会談を行なったが、同時に…

マクロン大統領本人が作品を読んで面白いと感じて会いたいと思っているなら良いけど、単なる政治・選挙のためになってしまっていると複雑だ。

ただ「DARK SOULS」や「アーマード・コア」のディレクターであり、フロム・ソフトウェアの代表である宮崎英高氏に会ったのは意外だった。

まさかマクロン大統領はかなりコアなゲーマーなのか?

撮り鉄または鉄ちゃん

江ノ電305F試運転で外国人の乱入で撮り鉄が罵声を浴びせる – YouTube

きっと遠くから少なからずお金と時間をかけて、この瞬間のために今まで長い時間待っていたのだろう。

・・・と頑張って撮り鉄の気持ちになって考えて見たけど、そうだとしてもこの罵声はないわ。心の余裕がなさ過ぎてもうね。

むしろ僕はカメラ向けてこんなポーズとって愛想良くしてくれる人は好きだわ。人を撮るのは好きじゃないけど。

人が通る公共の場所で、自分たちの取りたい絵が撮れないから罵声を浴びせるのは、一体何様なんだと。

撮り鉄や鉄ちゃんが全員こんなのとは言わないけど、こういうのが多すぎて一括りで見られても仕方ないのではないかと思う。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る