2021年7月20日(火)の日誌

失踪中のウガンダ代表選手が発見される

ウガンダ人選手、四日市で発見:中日新聞Web

失踪した五輪「ウガンダ選手」 日本で働きたくもなる“最貧国の惨状”と“偽ワクチン事件” | デイリー新潮

選手の失踪理由にもなった、ウガンダを含めたアフリカの貧困事情はもっと報道されるべき。

グライペル引退

現役最多158勝のグライペルが2021年限りでの現役引退を発表 – アンドレ・グライペル引退 | cyclowired

応援していた選手なだけに残念だが、年齢的にも仕方ない。

ゴール前の迫力あるスプリントがとても迫力のある選手だった。

今後の活動を応援したい。

教員免許更新制

【風を読む】「教員免許更新制」に効用あり 論説副委員長・沢辺隆雄 – 産経ニュース

更新による教習で指導力不足、不適格教員が改善になっているのかが疑問。

むしろその少数の教員のために、大多数の教員が犠牲になっている現状の方が問題だろう。

もちろん各大学では工夫を凝らして講習されているとのことで、楽しめたという意見もあった。

少なくとも更新制を続けるなら、人を増やすか、部活動を縮小もしくは外部に委託するなど、教員の仕事量を減らす努力するべきだろう。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る