2021年7月19日(月)の日誌

そして辞任へ

小山田氏分の冒頭4分不使用 組織委「許されるかなと考えたが…」 | 毎日新聞

「開会式まで時間がない」から続投の発表をしていた。

続投の発表の時に言ってた「倫理観」とか全く関係なかった。これは酷い。

「小山田氏の過去の発言は不適切だ。一方、本人は発言について反省しており、現在は高い倫理観をもって創作活動に献身するクリエーターの一人であると考えている。1週間後の開会式に向けて、引き続き最後まで準備に尽力していただきたいと考えている」

小山田さん、過去のいじめ加害発言を謝罪 開会式で作曲:朝日新聞デジタル

感染拡大と制限撤廃

英イングランド、コロナ共存へ規制撤廃、個人が対策、急増に懸念「自由の日」 – 産経ニュース

イギリスでは過去に重度のアナフィラキシーが起こったことがある人など、ワクチンが接種出来ない人にとって恐ろしい状況になりつつある。

一方でワクチンに対する疑念を持って様子見をしていた層は、今後の爆発的な拡大によって接種せざるおえない状況に追い込まれるだろう。

英国政府の強硬な規制緩和は、そういった強引に接種を進めたいという思惑もないとは言い切れない。

ただ経済活動と新型コロナ対策を同時に進めるのに、ワクチンが成果を上げている事実もあるし、他に有効な手段がない。

このまま規制せず、果たしてイギリスが集団免疫を獲得出来るのか。今後のニュースに注目したい。

個人的に上手くいくかは半信半疑で全く予想がつかない。

迷惑系YouTuberの末路

「へずまりゅう」に懲役1年6月求刑…スーパーで会計前の商品食べ、衣料品店に返品迫る : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

へずまりゅうが激ヤセ、「自分の黒歴史」と初公判で号泣 現在はラーメン店で時給千円で働く (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

【問われるYouTuberのモラル】《3カ月で2度逮捕》迷惑系ユーチューバー「へずまりゅう」が憧れる“カリスマ・ビジネスマン”とは? | 文春オンライン

彼はこれから刑に服し、迷惑を掛けた人々に直接、謝罪を行っていくのだろう。

それはさておき、この問題は彼の動画を視聴して間接的にでも応援していた人が存在していることと、迷惑動画に対してYouTube(Google)が報酬を支払っていることにも目を向けるべきだ。

動画が再生されることで、動画をアップロードした持ち主であるYoutuberが儲かっている。

YouTubeの利用者は、迷惑行為が行われた動画を再生することで、自身が迷惑行為に対して加担しているということを知るべきだ。

そしてYouTubeを運営するGoogleにも社会的責任はある。

このような迷惑系動画に対して速やかに対処せず、広告収入を得ていたのだから。

県民は若さを選んだ

兵庫県知事選 「県政刷新」に求められる具体論 – 産経ニュース

感染者増で兵庫知事「トランプさんのように大阪との県境に壁作れたら」 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

うちわの配布、一転中止 兵庫知事「行き過ぎだった」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

前知事が不評だっただけに当然の結果と言えそう。

とにかく新知事の評価はこれからの実務次第。

近隣の都道府県知事と連携して、若さを武器にこの難局の中、頑張って欲しいと思う。

ポカリスエットはダメ、アクエリアスはOK

五輪観戦にはコカ・コーラ社製を 鹿嶋市の小学校が通知:朝日新聞デジタル

大会組織委員会からの説明を真に受けて、1校の小学校が保護者に通知したようだ。

市の教育委員会に相談していれば、明るみに出ることがなかったのだが、本当に叩けばホコリしか出てこない東京五輪。本当にやるのか、これ。

この記事だけ見ると指示をした大会組織委員会が完全に悪者だが、渦中の大会組織委員会はどのような釈明するだろうか。

例のいじめ問題の作曲家を容認するような組織委員会だから、まともに対応出来ないだろうけども。

少なくともスポンサーとして援助していたはずの、コカ・コーラのイメージダウンは避けられないだろう。

金を払って評判を落とすとは、コカ・コーラは怒っているのか、泣いているのか。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る