2021年5月3日(月)の日誌

今日は憲法記念日

加速する高齢者社会

出生数80万人割れか ワクチン接種 流行地優先で|テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト

若者の所得が減る中、ましてや新型コロナウィルスと、出産するには厳しい環境にある。国民の数は減る一方で老人ばかりになり、こんな状況ではどうやっても国全体が衰退するしかない。

非正規雇用を減らして正規雇用を増やし、全体の所得の底上げを図らないと根本的な解決は難しい。

大阪府の感染者数は高止まり

大阪知事「重症者増える」と危機感 感染対策の徹底呼びかけ – 産経ニュース

遅れて重症者が増えるので、重傷病床が十分に確保出来ないと、死者数が後で増えてしまう。

また逼迫する医療を支える医療従事者を助けたいのであれば、各自が感染しない努力を徹底して行うことだろう。感謝の言葉より行動で示すべきだ。

外食や旅行などの不要不急の用事で感染し、不休で働き続ける医療従事者の負担を増やすことだけは止めてほしい。

東京都 若者へのアンケート調査、なぜ外出が減らないのか・・・|TBS NEWS

東京都で緊急事態宣言が出ていても外出する若者へのアンケート調査も行われた。若者に限定するから反発されるのであって、外出した人は年齢層で区別せず全て調査すべきだろう。

余談だが別のニュースのインタビューで女性が、母の日のカーネーションを買いに来たと言っていたが、コロナウィルスもプレゼントすることになったらどうするんだろうと思った。

過度に怖がり過ぎるのもどうかと思うが、これはこれで危機感がない。

国内でもワクチン争奪戦

横浜市のワクチン予約、開始45分で受け付け中止 アクセス殺到 | 毎日新聞

うろ覚えだが、東京都八王子市が一番高齢者への接種が早かったはずだが、あちらもすぐに予約が終了してしまった。

横浜市は80歳以上が対象だが、本人が申し込んだというよりは、心配する家族が一生懸命確保しようとした結果だろう。

僕も家族で高齢者がいるため、案内に従って申し込むつもりだが、かなり厳しいように思う。

予約が殺到するのは簡単に予想出来たことなので、人気商品を販売するときのように抽選にするなど、公平に接種する仕組みを用意して欲しかった。

個人的な出来事

暑いのか寒いのか、よく分からない一日だった。

こうやって1日のニュースをまとめて3日目だが、取り上げたい、取り上げるべき明るいニュースがない。悲しい。

ブラッシング

天気は良かったので予定通り、ブラッシングを実施。気持ちよさそうだった。

guest
0 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る