ソウルキャリバー6が良作の件について。

Steam版を購入。

もう格ゲー無理とかつぶやいてたけど、今回のソウルキャリバーは初心者やおじさんにも優しい仕様になってるから、まだまだいける。

SOULCALIBUR VI (ソウルキャリバー 6) | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

 

感想

今までのシリーズに比べてかなり簡素化された模様。

ガードインパクトも上中下段の区別なく出来るようになった。

またリバーサルエッジなる、攻撃弾き+ジャンケンモードのおかげで下段連発等の初見殺しを防ぎやすくなった。

読み合いを重視している分、暴れやすく、上級者相手でも十分チャンスはありそう。

もちろん、システムを理解することが大切なので、MISSIONモードの道場でじっくり練習した方が良い感じ。

 

おまけ

格ゲー部分も面白いけど、それ以上にキャラクタークリエーションが熱い。

いろいろ作って見たので、是非とも当てて見て欲しい。

同じナムコキャラクター
ゲーム「ワルキューレの伝説」より主人公ワルキューレ。別名:歩く衝撃波。

再現度:80%

ソウルキャリバー3では専用パーツが用意されてたから、簡単だった。

今作では小物やステッカーを駆使してこのレベル。今回の中では一番作るのが難しいかも。

十二の試練
ゲーム「Fate/stay night」よりバーサーカー(ヘラクレス)。

再現度:99%

ナイトメアと相性が良すぎる。

騎士王
ゲーム「Fate/stay night」よりセイバー(アーサー王)。

再現度:90%

セイバー用としか思えない服があったので、とりあえず作った。

英国のメイド
漫画「シャーリー」より主人公シャーリー。

再現度:30%

やたらと露出度が高いシャーリー。これ以上のロリっ子は無理。

作中レコードを鳴らして踊っているシーンがあったので、何となくシャンファのスタイルを採用。

完全にグれてる。

自由騎士
小説「ロードス島戦記」より主人公パーン。ロードスの自由騎士。

再現度:80%

砂漠でカシュー陛下から魔法の長剣を借りていたので、これはこれでアリということで一つ。

永遠のヒロイン
小説「ロードス島戦記」よりディードリット。森のハイエルフ。

再現度:90%

腕パーツでいいのがなくて、原作に比べて少々アレンジした感じ。

剣の騎士
アニメ「魔法少女リリカルなのはStrikerS」よりシグナム。

再現度:75%

ジャケットが表現できなくて、ユニゾン後をイメージ。ただ武器との相性がほぼ100%、弓まで撃てる。

4コマ漫画から
漫画「キルミーベイベー」より上からやすな、ソーニャ、あぎり。

再現度:やすな50% ソーニャ75% あぎり95%

やすなはショベルカー拳を使ってたのでヴォルドを、ソーニャは作中でヌンチャクを使いこなしていたからマキシ、あぎりはそもそも忍者で選択の余地なし。

同じくジャケットがないので、夏服仕様。

キルミーベイベーを実写化するとこんな出来映えなのだろうか。

 

もちろんオリジナルキャラクターを作るのも楽しい。

タイトル「アニメをこよなく愛する戦士」

既存の物を組み合わせていかに本物に似せるか工夫する辺り、一種のコスプレに近い要素だと思う。

ただパーツ数が少ないので、作ってて工夫や妥協が必要。

また徒手空拳のスタイルがいないので、格闘系キャラクターの再現は苦しい。

今後のDLCによる追加に期待したい。

コメントを残す