カテゴリー: Linux

BINDのログで溢れてた。

X68000_EXPERT2

Logwatchで毎日ログを送っているが、サーバをリプレイスして稼働してから、BINDから送られてくる大量のログで読みづらい。

その対応策を調べたメモなど。

続きを読む。

サーバのリプレイス作業。

DN2820FYKHが安かった。 – LV73.net

ハードウェアはゲットしたので、中身をゴチャゴチャと弄ってた。

Ubuntu ServerとCentOSのどちらにするか悩んで、一度はUbuntuをインストールして設定を進めていたが、Debian系とRedhat系の違いが多くて断念。

Ubuntuの方が様々なパッケージを使って見たい時には便利なのだが、いかんせん使い慣れてなくて、新しく覚えるのは面倒になった。

以下は、セットアップした際に転んだ箇所をまとめた。

 

続きを読む。

eo光環境でPostfixによるOP25B対策。

2013-08-30-01「OP25Bの図」

メールの送信がしたくなったので、再びPostfixを入れつつOP25Bに対応する必要が出てきた。

Outbound Port 25 Blocking – Wikipedia

OP25BとはOutbound Port 25 Blockingの略で、読んで字のごとく、スパム対策のためにSMTP(port25)を塞ぐというもの。

遡ること 2005年くらいから導入するISPが出始めた。

スパムに対して一定以上の効果が認められて、ほとんどのプロバイダが現在では適用している。

ただ一般クライアントへの影響はプロバイダによってまちまちであるが、一部困る者がいるとしたらそれはメールサーバの運用者。

自前のサーバからSMTPポートから送信できなくなるため、苦肉の策ではあるがプロバイダが用意しているSMTPサーバを中継することで送信は可能だ。

続きを読む。

MySQL Daemon failed to start.

# /etc/rc.d/init.d/mysqld start
MySQL Daemon failed to start.
mysqld を起動中:                                           [失敗]

仮想マシン上に予備サーバのMySQLの構築中に蹴躓いた。

どこで失敗したのか分からないけど、/etc/rc.d/init.d/mysqld startで起動しなかったので、代替え案のメモを書いておく。

続きを読む。