カテゴリー: ハードウェア

LogicoolのM570を買ってみた。

20130816-01「Logicool M570」

定期的にマウスやキーボードが欲しくなるのだが、今回はトラックボールを買ってみた。

というのも、ノートPCを座椅子で足の上に置いたり、ごろ寝して使う時にマウスだと、マウスパッドがあっても使いにくい。

そこでブラウジングしやすいようにボタンも付いて、無線のモデルがないか探していたところ、本機が適合した。

続きを読む。

そしてM705rへ。

20130112-01「Logicool Marathon Mouse M705r」

何個マウス買えば幸せになれるんだろうと思うくらい、適度な頻度でマウスを買い換えてる。

キーボード・マウスなどは少しでも自分に合わないと感じるとそれがストレスになってしまう。

最近では仕事で長時間使うことも多くなり、いかに快適に、そしてストレスをためずに作業に集中出来るのかがより重要だと思えるようになってきた。

前まで最前線で使用してきた同社のG700と、また現在も職場で現役運用中のMX1100との対比についても触れたい。

【ロジクール公式サイト】

Marathon Mouse M705r

Wireless Mouse G700

続きを読む。

Windows7でペンタブレット使用時の波紋エフェクトの消し方。

Windows7にペンタブレット(intuos、bambooなど)を接続すると、ペンで操作しやすいようにOS特有のサポート機能がある。

押し続けることで右クリックとして認識される「プレス アンド ホールド」といった機能などがそれになるわけだが、ペンタブレットを使ってイラストを作成するときには障害となる機能でもある。

続きを読む。

Logicool G700へ華麗に乗り換えたのだが。

「Logicool G700」

LogicoolのWireless Mouse G700Amazon)に乗り換えた。

理由はどうも2年半くらい前から使ってきた同社のMX1100が寿命を迎えたようなので、修理するよりはもういっそ買い換えることにした。

お値段は6k強。

MX1100も買った当初は6k前後くらいしてた。

正直マウスでこれは高い。

ただ人よりも指が長めなので、通常のマウスだと少し小さく感じるが、Logicoolの大型マウスだととても手に馴染むから気に入ってる。

続きを読む。