カテゴリー: ゲーム

ねんどろいど「赤城」が届いたので、簡易撮影ボックスで撮影してみた。

20140601-03「赤城(空母)」

加賀が9月に出るということで、調べてたら赤城がAmazonで値引されて売ってたので、ついつい買ってしまった。

ねんどろいどは過去に、「初音ミク 応援Ver.」や「霧雨魔理沙」、「十六夜咲夜」を持ってたが、それ以降はこれ以上増やすまいと買ってなかった。

せっかくなので、小物撮影のテクニック向上もかねて撮影してみた。

 

続きを読む。

DarkSoulsIIをクリアし終えて。

歌い手のドレス「ロングソードこそ至高。」

前作のダークソウルは初期の頃にバグが酷かったので、続編であるダークソウル2は様子見を決め込むつもりが、気が付いたらエンディングを迎えていた。

一応デモンズソウルもプレイ済なので、過去作とも比較しながら良かった点と悪かった点を中心に感想を述べたい。

ちなみに実際にクリアしたのは3月下旬頃で、すぐに記事を書こうとと思っていたのだが、その時期はいろいろ忙しかったのでこのタイミングとなった(;・∀・)

 

続きを読む。

ダークソウルIIのファーナム装備の等身大フィギュアがあったので画像など。

2014-05-10-04

テルマエ・ロマエIIを見に友人と難波まで行ってきた。

帰り際にジョーシン ディスクピア日本橋店に寄り道したところ、店内にダークソウルIIのパッケージやPVで登場したファーナム装備の等身大フィギュアが飾られていた。

店員さんに写真撮影の許可が貰えたので、可能な限り撮影を試みた。

次の日には撤去するらしいとのことだったので、とてもラッキーだった。

撮影には、「EOS Kiss X5 + SIGMA 18-35mm F1.8」を使用した。

 

続きを読む。

リアルアーケードPro.V3 隼のボタン交換をした。

リアルアーケードPro.V3 隼1「名付けてリアルアーケードPro.V3 隼改」

どうも僕はリアルアーケードPro.V3 隼(以下「隼」と呼称)に搭載されていたトーナメントボタン「玄」との相性が良くなかったみたいで、どう頑張っても気に食わないものだから交換することにした。

ゲーセンで広く使われているのは三和電子製であることが多いが、今回はシューティングゲームにおいて定評のあるセイミツ工業の「PS-14-K」を選定した。

作業工程と感想について述べる。

 

続きを読む。

リアルアーケードPro.V3 隼のレビュー。

ゲームセンターあらし「ゲームセンターあらしの石野あらし」

リアルアーケードPro3(以下RAP3)を手に入れてから5年前後もの間、スト4やCVS2、MVS2、ソウルキャリバー4と5、前作EXVSと、とてもよく動いてくれた。

そしてEXVSFBの敗戦数が500を越えてた今日この頃、愛用中のRAP3もケーブルに断線が見られ、認識しなくなることが時々発生した。

表面のネジもさび付いてきたしメンテナンス性も良くなかったので、いっそこの辺りで新調するかと思っていた。

そんな折、2014年1月30日にリアルアーケードPro.V3(以下RAPV3)のマイナーチェンジ版である、リアルアーケードPro.V3 隼が発売された。

ネット上での評判が少なく確信は持てなかったが、RAPV3自体は高評価だったため、ハズレはないだろうと思い買ってみることにした。

以下にそのレビューを記載する。

リアルアーケードPro.V3 隼|株式会社HORI

 

続きを読む。