2018年8月5日時点でのコスト戦ごとの推奨機体。

だいたい出揃ってきたので、定番でも挙げておく。

 

200コスト

ゲームの始めた最初は、ここから始める方がベター。

最初はDAILY BONUS分のレーティングマッチだけ回しつつ、機体が揃うまではクイックマッチで練習するのがいい。

 

【汎用】

初心者にはまず汎用機に乗って、バズ>下格>N格or下格を入れられるようになることが最優先。

バトオペの間合いも覚えられるから、支援機や強襲機に乗る前に演習等で習熟したい。

入手のしやすさを考慮して、ジム改LV1(ハイパーバズーカor改)一択。

しかし二等兵01からしかDPで買えないので、初期段階ではザクII(ザクバズーカ)かジム(ハイパーバズーカ)のどちらかを揃えるべき。

将来的にジム改に乗り換えることを考えると、ハイパーバズーカの方が装備として腐らない。

LV3のザクorジムには、高性能バランサーと緊急回避が付いていないため、火力(各武器LV3まで装備できる)と耐久でジム改LV1を上回るものの、追撃と回避能力では劣る。

もし陸戦型ジム+ロケットランチャーを抽選配給で引けたなら、十分ジム改に対抗できるので、そちらでの運用もOK。

 

【強襲】

残念ながら、現在の環境だと、チーム内に強襲がいなくてもほとんど問題ない。

強襲機が多いと前線が支えられないし、強襲機が支援機を叩けないと、そもそも強襲機に乗る意味がない。

よって動きを分かっている熟練者でないとチームへの負担が大きいから、上級者向け。

 

現状、200コストの中ではザクILV3(ザクバズーカ)が推奨。

ただしザクバズーカ(最初期型)と、通常のザクバズーカと違う装備扱いなので、互換性がない点に注意。

中距離から支援機にザクバズーカを撃ち込むだけでも、かなり削られる。

格闘は支援機が孤立しているときに仕掛けよう。

 

ジムライトアーマーは足止め可能な武装がなく、味方への依存度が高いため、LV3でも微妙。

マニューバアーマーの練習用として乗ってみるのもいいが、出せてもクイックマッチ止まり。

レーティングだと怒られるかもしれない。

 

アッガイLV1は・・・高性能バランサーがない時点で格闘を仕掛けにくく、高い射撃性能も武装が微妙で活かしきれない。

まるで方向性が定まっていない感じなのが残念。

ステルス持ちを活かした拠点爆破が必須になる。

が、前線の枚数が減るため、味方からの理解と連携が問われる機体。

現状野良では使いにくいため、ガレージで大切に飾っておくのが正しい使い道なのだろうか。

 

【支援】

200コスト戦でダメージを稼ぎたいなら、支援機がお手軽。

こちらも初心者にオススメだが、まず汎用で慣れた方が後々のために良い。

 

オススメはジムキャノンLV3でキャノン>ビーム コンボが簡単かつ強力。

ビームはダメージが通りやすいので、面白いように汎用機が溶ける。

 

ザク・キャノンもキャノン>マシンガンコンボが十分強いが、宇宙に出られないのが玉にきず。

序盤DPに余裕がないため、生粋のジオン軍人でない限り、ジムキャノンの方が使い勝手が良い。

 

ジム・スナイパー(ミサイルランチャー)は、支援機でありながら汎用機のように動けて、なおかつ汎用機に有利であるため、乗っている人がそこそこ多い。

ロングレンジビームライフルは、超射程を活かしたアウトレンジ戦法が強いが、DPSを稼ぎにくいため、現状は今ひとつ。

 

300コスト

ジム・ザクに飽きてきて、戦えそうなMSが手に入ったらデビュー。

間違っても最低200コスト以下で参戦することがないように、気をつけて欲しい。

一応、初期機体のザク改LV1は250コストだが、ザク・バズーカがなければ苦戦するので、最低限持って行きたい。

 

【汎用】

ドムLV1一択。

火力・耐久・機動のすべてが優れている。

スプレッドビームまで使いこなせれば完璧。

欠点はホバー機特有の慣性が強く働き、人によってはどうしても駄目な人もいるかもしれない。

 

次点でザク改LV2、現状はザク・バズーカ一択。

ドムに比べ一回り劣るが、細身であることが利点なので、十分通用するレベル。

 

陸戦型ガンダムは抽選配給(以下ガチャ)品であるものの、ロケットランチャーが解禁された。

閃光弾が付いているため、前作だとドムの対抗機としての側面もあった。

ただし、ロケットランチャーを装備していることを味方は分からないので、何か言われたらチャットで説明する必要がある。

ビームライフル

何とも生きづらいものだ・・・。

 

高機動型ザクはこれら屈強な300コスト汎用の中では、不遇な様子。

ガチャ限定であるため、スペック上悪くないのだが、そもそも見かけない。

 

【強襲】

ヅダ(135mm対艦ライフル)一択。

新たに参戦したグフもジム・ストライカーも味方への依存度が大きく、汎用の方を入れた方が安定する。

唯一ヅダは、高威力の対艦ライフルで遠距離から支援機に対して大ダメージを与えられるので、撃破できなくても十分抑えることが可能。

問題はMSも武器もガチャで、相当課金しているか、よほど運が良くないと揃わない点。

 

【支援】

ザクⅠ・スナイパータイプが強い。

超射程のビーム・スナイパー・ライフルは、射線が通りやすい港湾基地や暗礁宙域で特に有効。

墜落跡地でも味方と歩調を合わせて、シュツルム>ビーム コンボが強い。

マゼラ・トップ砲も十分射程は長い方だし、DPSではこちらの圧勝なので、場所を選ばず活躍できるが、ガチャでしか出てこない。

 

あとはジム・スナイパーカスタム(ハイパー・バズーカ)とかが汎用機のような立ち回りをして、強かったように思う。

タンク系は今のところ不遇、味方の動きと連携しにくく、ビーム耐性が低いため、スナイパー系との撃ち合いにも弱い。

 

400コスト

ガチャ機体や武器が前提になってくるコスト帯。

 

【汎用】

ガンダムLV1、ゲルググLV1のほぼ2強状態。

パワード・ジムでも通用するが、ガンダムの下位互換的な立ち位置。

特徴である2段ジャンプを活用しているところをあまり見たことがない。

むしろ同梱されているハイパーバズーカ改が有用で、200コスト戦でジム改に持たせるのが良い。

 

後はガチャで引けるドムLV3もガンゲルに匹敵するレベルで十分強いが、ビーム持ちが相対的に増えて的になりやすく、300コストとは少々勝手が違う。

 

ドム・トローペンはもう息してない。

 

【強襲】

ヅダLV4一択、以下省略。

 

 

【支援機】

ガンキャノンLV2、ザクスナイパーLV3が強い。

ガンゲルオンラインなので、機体相性で有利を取れるのが大きい。

もちろん、近距離では不利なので、味方の援護を受けられる距離は意識する必要がある。

天敵である強襲が、現在選択しづらい状態なので、環境的に恵まれている。

 

無制限

【汎用】

ガンゲルLV2の2強。

 

【格闘】

支援機を狙えるG-3ガンダムLV2が1機いると、支援機に対して大きなプレッシャーになるため、いると良い感じ。

ヅダLV4は次点くらい、対艦ライフルでまだ戦えている方。

 

【支援】

G-3やヅダが徐々に増えてきたので、厳しくなりつつある気がするも、現状まだまだガンゲルが主流なため、相対的に強い。

400コスト帯と説明がかぶるため、省略。

 

感想

こうして書き出してみると、実践で耐えうるMSの少なさを改めて再確認できた。

またVSシリーズとは違い、コストの高い高性能機が絶対的に強いため、相対的に10の位が50である半端なコストの機体が微妙であること(150とか、250とかetc)。

何より一番の問題が、強襲機がほぼ壊滅状態であるため、強襲・汎用・支援の相性自体が破綻してしまっている。

今後の調整に期待したいが、前作のことを思い出すと難しいだろう。

コメントを残す