auからUQモバイルへ乗り換えた。

auからUQモバイルへ乗り換えた。

 

乗り換えた理由

価格、これに尽きる。

端末費用を支払い終えたのに、LTEフラットを利用していたため、基本使用料と合わせて7,000円ほど支払っていた。

それがプランMで2,980円(14ヶ月目以降は3,980円)まで安くなるのだから、これは変えるべきだと。

データ容量も25ヶ月間は6GB利用可能、通話はピッタリプランを選択したので、月120分無料で通話可能だ。

テザリングも追加オプション申し込み手続きや料金等は不要で、使用出来た。

テザリングはできますか?|UQ mobile | 格安スマホ・格安SIMのUQmobile

UQモバイルにした理由は、auで使用していたiPhone6Plusが継続して使えるため。

新しく端末を買うのは、出費が痛い。

 

デメリット

キャリアメール(@ezweb.ne.jp)が使用不可になった。

よってこれからはGmailで一括管理することになる。

今までキャリアメールで使用していたiPhoneの”メッセージ”は、同じiPhone同士かSMSでしか使えなくなった。

従って”連絡先”もGmailアカウントとの同期に変更した。

またiPhoneでGmailを使うのに”Inbox”を愛用していたが、送信する時にアドレスを呼び出すのが手間なので、とりあえずiPhone純正の”メール”を使っている。

もしかしたら”Inbox”から、入力してアドレスを呼び出す以外の方法があるかもしれないので、またよく調べたい。

むしろ誰か知っていれば教えて欲しい(´・ω・`)

 

注意

備忘録として書いておく。

キャリアの注意事項はいつも小さく書かれているが、大事な事がよくしれっと書いてある。

悪いことは目立たないように書くのは、この業界の鉄則らしい、言っても仕方のないことだけども。

*2 スマトク割およびイチキュッパ割適用時の基本料金です。
スマトク割は課金開始月から起算して25ケ月間、おしゃべりプランSおよびぴったりプランS基本使用料3,980円、おしゃべりプランMおよびぴったりプランM基本使用料4,980円、おしゃべりプランLおよびぴったりプランL基本使用料6,980円から1,000円を割り引きます。
さらに課金開始月から起算して13ケ月間、イチキュッパ割として1,000円/月(日割り適用)を割り引きます。更新月以外に解約された場合は、別途契約解除料(9,500円)がかかります。

*7 課金開始月を1ヶ月目とする25ヶ月間を契約期間とします(25ヶ月目を「契約満了月」といいます)。
契約満了月の翌月に 解約のお申し出がない場合、更に2年間の契約として自動更新されます。
契約満了月の翌月以外に解約された場合は、契約解除料(9,500円)がかかります。

UQコミュニケーションズのサービス「UQ mobile(格安スマホ・SIM)」|UQ mobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

2017年7月31日が課金開始日なので、2019年7月が契約満了月になるはず。

こういう大事なことを、メール等で通知してもらいたいものだね。

コメントを残す