ガンダムバーサスの課金モデルについて。

新しいDLCの詳細が公開されてた。

 

アップデートスケジュール

【PS4】GUNDAM VERSUS(ガンダムバーサス) | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

7/28(金) バルバトス・ルプス 別パイロット ナビ
7/28(金) ヴァーチェ クリスティナ・シエラ(*)
8/10(木) G-セルフ(パーフェクトパック) アイーダ・スルガン
8/24(木) ペイルライダー
8/24(木) バウンド・ドッグ ロザミア・パダム
8/31(木) パーフェクトストライク
8/31(木) グシオンリベイク

*他の機体(本編)でも取得可能。

という構成になっている。

フタを開けてみると、予想以上に酷い。

税抜602円の割には、パイロットもナビも充実してない。

うん、知ってた(^ω^)

 

個人的に良かった課金モデル

一つ例を挙げるなら、blizzardのオーバーウォッチが良かった。

オーバーウォッチ | SQUARE ENIX

基本となるヒーローについては、全員が使用可能なので、純粋なテクニックやチームワークの対戦が楽しめる。

追加アイテムはスキンやエモートなど、ヒーローをアレンジする飾りの要素であり、ゲームの対戦で得た通貨で抽選することが可能だ。

抽選なので、ガチャといった不確定要素は強いけども、不要なアイテムはダストに変換することで、それを貯めて目標のアイテムに直接交換が可能になっている。

 

そしてガンダムバーサスは?

現在、最強機体の一角として、ホットスクランブルの名前が出ている。

これは予約特典になっており、お金を出しても買えない状態である。

つまりこの機体はプレイヤー全員が平等に使えない。

いずれは解禁されるだろうが、DLCなので有料である。

また今後DLCとして販売される機体も、強機体てんこ盛りが予想される。

僕は、フルブーストの頃のバンシィ・ノルンフルアーマー・ユニコーンサンドロックリガズィを忘れない。

追加機体を有料にするのは、ゲームバランスとしては不健全な状態を生み出している。

 

他にも不満はある。

現在のプレイヤーマッチは、初心者部屋でステップダイブとジャンプ格闘を使いこなす自称初心者が暴れている状態

勝率で入室制限出来るが、そもそも部屋の設定に戦績を記録しない選択肢があるのだから、どれほど効果があるのか謎である。

なぜ常時対戦記録を取って、自動で部屋に振り分ける機能をつけなかったのか。

いつも通り、棲み分けが出来ずに初心者が辞めていくことで、過疎化は確実に進んでいる。

 

また今作のゲーム内通貨GPも、前作同様まるで使い道がない。

機体開発での買い物が安く貯まる一方なので、まったくありがたみがない。

逆に経験値はトライアルバトルの方が稼げるので、一人ソロプレイが一番効率よく、機体レベルを上げられる。

もしオーバーウォッチのように、ゲーム内通貨がもっと有効に活用出来る仕組みを作れば、だいぶマシになったと思う。

今の状態では対戦を継続して行う意欲が、なかなか沸いてこない。

そういう保守的な体制でも、ガンダムというIP元々積み重ねてきた対戦システムで、儲かってしまうのだから、すごいわ(; ・`д・´)

 

そうゲーム自体は面白い、フレンドと仲良くやる分には。

だから余計に惜しいと思う(´・ω・`)

コメントを残す