HEARTHSTONEのAsiaサーバーでパックを130パック程貰ったので、開封してみた。

Hearthstone-Screenshot-10-23-15-19.41.19「計130パック程度、GvGのパックを何個か開けた直後」

ブリザード・エンターテイメントから、「日本語版出したから、Asiaサーバでも遊んでよ!」ってお便りが届いた。

どうやら、移行するために課金やゲーム内ゴールドで入手したカードパックやアドベンチャーを補償してくれるようだ。

本格的に移動するかはおいといて、カードパックだけ開封してみることにした。

 

カードパック開封結果

補償の内容については、ブリザードから発表された文章を以下に引用するので、参照されたい。

こんにちは!

Hearthstoneがついに日本にやってきます。弊社は、 この度より多くのプレイヤーの皆様に私たちのゲームをお楽しみい ただけるようになることを喜ばしく思っております。 すでに賑わいを見せている日本のHearthstoneコミュニ ティの皆様へ、 より良いゲーム体験と改善された接続性をご提供させていただきま す。

これから初めてHearthstoneというゲームに触れる日本 のプレイヤーはどんどん増えていくことでしょう。 既にプレイ中の皆様には、 これを機にアジアサーバーで新しいアカウントを作成していただけ ればと思います。このような早い段階で、 日本のプレイヤーとしてゲームに参加することを決心してくださっ たことに対する感謝として、 アジアサーバーにおけるこの新しいアカウントでスタートダッシュ ができるよう、 以下のコンテンツをもってご支援させていただきます。

  • 全ヒーローおよびご購入済みのアドベンチャー区画
  • ご購入済み闘技場チケット全てに対し闘技場パス
  • 過去のご購入、また獲得履歴に基づいたカードパック

なお、 コンテンツがお使いのアカウントに適用されるまでには最大24時 間かかる場合がございます。

プレイする地域は、 以下のステップに従いご自由に変更することが可能です。

モバイル機器でプレイされる場合、 ログイン画面右上にあるボタンから地域を選択します。
Battle. netデスクトップアプリケーションからプレイされる場合、「 PLAY」ボタンの上にある「REGION/ACCOUNT」 のドロップダウンメニューから「Asia」を選択します。

ご希望であれば、 地域をアメリカ大陸に設定したまま使用言語のみ日本語に変更して 、プレイを続けることもできます。ただし、 すべての日本の新規Hearthstoneアカウントは、 アジア地域でプレイするようデフォルトで設定されています。 そのため、近くにお住いのお友達と一緒にプレイしたり、 ローカルで開催される炉辺の集いやトーナメントにご参加されるの であれば、 アジア地域でのアカウントをご利用されるのが一番便利でしょう。

各地域で集められたコレクションはそれぞれの地域に残りますが、 新しいアジアサーバーでのアカウントでHearthstoneを プレイされる場合にはこちらのスタートダッシュをご活用いただき 、簡単、かつ楽しく地域の変更をしていただけたら幸いです。

今後ともブリザード・ エンターテイメントをよろしくお願いいたします。

ブリザード・エンターテイメント
https://battle.net/support

せっかくなので、約130パックを開封した結果を書き記しておこうと思う。

当たったレジェンドのみ書いていく、エピックを含めるとかなり大変なのでご容赦を。

  • アヌバラク”Anub’arak”
  • 探話士チョー(ゴールド)”Lorewalker Cho”
  • キング・ムクラ”King Mukla”
  • ティンクマスター・オーバースパーク”Tinkmaster Overspark”
  • ハリソン・ジョーンズ”Harrison Jones”
  • イリダン・ストームレイジ”Illidan Stormrage”
  • 黒騎士(ゴールド)”The Black Knight”
  • グルゥル”Gruul”
  • マリゴス”Malygos”
  • ノズドルム”Nozdormu”

使えそうなのはハリソン、黒騎士、マリゴスくらいだろうか。

ハリソンとマリゴス以外のレジェンドおよび、ダブりのカードをダストすれば約7300dustになるようだ、うーん。

とりあえず大量に開封して楽しかった(・∀・)

コメントを残す