iPhoneの修理にアップルストア心斎橋に行ってきた。

アップルストア心斎橋「アップルストア心斎橋」

昨日、iPhoneを脱衣所で落として破損させるという失態をしたので、代休だったことをいいことに、アップルストア心斎橋まで行ってきた。

 

店内の様子など

地下鉄の心斎橋駅を出て、南下したところにある。

先の画像を貼ったとおり、デカデカとりんごのマークがあるので、分かりやすい。

驚くべきは月曜なのに、人の多いこと。

土日祝日ならもっと多いと思うと、ぞっとした。

店内はとても綺麗で、リッチな雰囲気。

英語はもちろん、スペイン語などの多言語も飛び交って、不思議な世界がそこにあった。

昼過ぎに予約を取っていて、指定時間から10分ほど遅れて名前が呼ばれた。

そもそも予約が取れたこと自体、とてもラッキーだった。

予約自体はApple Storeのアプリから、簡単に取れた。

 

iPhone6 Plusの損傷度

iPhone6 plus clash「昨日撮った時の画像」

店員さんに言われて初めて気が付いたのだが、歪んでいるのはフロントパネルではなく、本体の方だった。

つまり、ドライバーを使って修理というのは、そもそも無理だったみたいだ。

ということで、新品と交換して貰うことになった。゚(゚´Д`゚)゚。

幸いにもAppleCareに入っていたおかげで、46,022円掛かるところが、7,800円で済んだのは僥倖だ。

転ばぬ先の杖とはこのことを言うのだろう、助かった。

だが、そもそも落とさなければ、この出費はなかったわけで、反省せねばならない。

交換なので、フィルムもビックカメラで買い直すはめになり、さらに出費が嵩んだ。

うーむ、やはり割に合わない(´・ω・`)

 

Apple WatchとMacBookの感想

2階がGenius Barで、1階に製品の展示があったので、ついでにApple WatchとMacBookを見てきた。

 

Apple Watchは画面がとても綺麗だったし、操作性・レスポンスも良かった。

Apple謹製のMapアプリも、いちいちスマートフォン本体を出さずに現在位置を確認出来るのが良かった。

普段はGoogleMapを使用しているので、そちらでの操作性が気になったのだが、もちろん入ってない。

ただ、1日しか持たないバッテリーと、わざわざ高価な腕時計を買ってまで、使いたいと思われる機能がないので、実際に実物を見ても欲しいとまでは思わなかった。

 

MacBookは批評の集まるキーボードだけ、さっと触った。

個人的にはあれは駄目だった、何が駄目かと言えば、押した感じがしない。

AirやProのキーボードの打鍵感なら良いと思うのだけど、MacBookのあれは個人的に看過できない。

コメントを残す