バトオペVer.111.262.95.331アップデート後の感想など。

2013-06-19-01「グリーン・ワイアット大将」

支給をチビチビと使いながら、各戦線を転戦している私、LV73である。

野良でプレイするとストレスがマッハで溜まるゲームではあるが、友人とプレイする時は楽しいので中々困った次第である。

今回はそれなりに大型アップデートが施されたようなので、それについて掻い摘まんで感想を述べたい。

今回のアップデートによるバンナムの一番の目玉は「ランキング」だろう。

戦闘に応じてRP(ランクポイント)というポイントが貰え、このRPを基準にして日間、週間、月間、先週、先月と、それぞれランキング表示されるようになる。

まずこのRPはチーム全体が勝つことで多く貰える仕組みになっているが、負けても減らないので純粋にプレイした数だけ増える

つまりランキングで表示される順位とは、それぞれの日や週、月での廃人ランキングを表しているということだろう。

ランキングの上位に入るには、

  • チームをフレ同士で固める。
  • 備蓄をたくさん使う。

などをすれば容易に食い込める辺りがもうなんか酷いなーと思ってしまう。

結局のところ、たくさん課金して備蓄を買ってね!というバンナムの思惑がデカデカと掲げられた感じである。

 

それと関連して上位階級「少将」が追加された。

RP勝率離脱率などによって昇格、降格されるシステムで、EXVSの階級のように少将以上では変動する模様。

そのため、前述のフレ同士の狩り部屋の存在が大きくなったのも事実。

野良の上位階級の方々の悲鳴がスレから聞こえてくるが、下士官の私には関係なかった。

影響を受けるのはベーシックルール時のみだそうで、降格したくなければ他のルールでプレイすれば良いとこと

 

新MAPの「峡谷」について。

高低差が激しいので従来の支援機の活躍が難しく、逆に格闘機は死角から仕掛けやすく戦いやすい地形になっている。

支援機でも機動力のあるキャノン系が全般的に有利、逆にタンクやスナイパーは不利か。

戦術が未だに確定していないので、味方の連携が取れればとても有利なMAPになる。

現に友人たちといつもここでプレイして勝率9割くらいは固い。

 

拠点破壊時のスコア計算も大きく変わった。

今までは950点で固定だったが今後は各軍の機体コストの合計値によって決まるため、十分逆転要素として発揮するようになった。

ただ今まで拠点爆破が高階級ほど非推奨だったため、拠点を守るという認識が薄く結構な割合で爆破が通ってしまう。

これも味方との意思疎通が大変重要で、攻めるも守るもボイスチャットが有り無しの差は雲泥の差がある。

 

多人数が一度にMSで交戦するのは楽しい、それは間違いない。

ただ度重なる課金重視の改変は残念でしかなく、もっとプレイヤーに還元して貰えないものかと思わざるをえない。

「え?納得出来ないなら辞めたらいいじゃん」なんて言う人が出てきたら末期だ。

対戦ゲームで対戦相手を失うことはそもそもゲームが成り立たなくなる。

現にアクティブユーザー数は減ってきていると思われる。

別に統計で調べたことはないし情報も無いので推測の域を出ないが、夜間のピーク時に部屋立てて人の集まりは悪い。

仮に人が入ってきても各種ポイントを多く入手するには勝利するのが一番で、部屋を選別する人や逆にホストが選別するケースが頻繁に発生し、対戦開始までが長すぎる。

例えばEXVSのシャッフルみたいに公平性を求めて、もっとプレイヤーが気軽に参加しやすいサービスを作らないと、過疎化は止まらないと思うね。

改善を望む人はバンナムにアンケートを。

機動戦士ガンダム バトルオペレーション ユーザーアンケート

私は、これ以上バンナムに貢献したくないので送らないがね(´・ω・`)

 

そして思うことはPSP版の戦場の絆は素晴らしいゲームだった、人数さえ揃えば。

EXVSFBの家庭版マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

コメントを残す