特定のカテゴリやページ、リンク、タグを非表示にするプラグイン。

2013-03-30-01「Advanced Category Excluder」

Twitter Digest」というTwitterの投稿を一日ごとにまとめるプラグインを使い始めた。

昔に「Twitter Tools」というプラグインを使用していたが、どうもサイト全体が重たくなってしまったので辞めた。

Tweetをまとめること自体、SEOとしては効果的なのだろうけど、そもそもあまり投稿頻度が高くないので、Tweetまとめでブログが埋まってしまうのは見た目上あまり好ましくない。

なので、せめてまとめに関してはトップページに見られなくしたらいいのではないかと思って、「Advanced Category Excluder」を入れてみた。

以前にインストールした際には何の問題も無く動いてくれたのだが、今回はどうも挙動がおかしい。

トップページの表示が削除した投稿や下書きのものが表示されて、滅茶苦茶になってしまった。

原因は「Advanced Category Excluder」がPHP5.3環境だと不具合が生じるらしく、Wordpressのフォーラムにも書かれている。

WordPress › Support » [Plugin: Advanced Category Excluder] does nto work with PHP 5.3.1

dryzen
Member
Posted 2 years ago #

Hello,

for php 5.3 change the lines

function ace_where(&$where,$filter=””)
function ace_join(&$join,$filter=””)

to

function ace_where($where,$filter=””)
function ace_join($join,$filter=””)

in

advanced-category-excluder.php

ここに書かれている通り、

function ace_where(&$where,$filter=””)

function ace_join(&$join,$filter=””)

の「&」を削除することで問題なく動作する。

PHPのバージョンアップってこういうのが起きるから困る。

 

参考。

WordPress : php5.3にするとAdvanced Category Excluderがエラーになる – INCOMPLETE++

コメントを残す