ロードバイクの損耗などなど。

『タイヤのヒビ割れ』

実はロードバイクを購入してから、もう1年経った。

去年最もいい買い物をしたと思ったのはロードバイクだ。

体力作りというのもあったけど、20km内の移動がとても便利になった。

車での移動は楽だけど、不便だもの。

駐車場でお金は取られるし、ガソリン高いし。

そんなロードバイクの走行距離はメーターを付ける前と合算して、4000kmに到達した。

東京大阪間をだいたい500kmとしたら、4往復は出来るほど。

そろそろタイヤの方の損耗が酷くなってきただろうかと思い、見てみたらなんとひび割れがΣ(´∀`;)

『ヒビ割れ2』

通勤で使用している分、パンクしてから交換するかではマズイ。

とりあえずGoogle先生に「ロードバイク タイヤ 寿命」と質問してみたところ、

日本工業標準調査会:データベース-JIS詳細表示

にたどり着いた。

一応、JIS規格の付いた25型のタイヤだと3,000kmまでは持つらしい。

他にも、

ロードレーサー(自転車)のタイヤの寿命は? – その他(スポーツ) – 教えて!goo

ロードタイヤの交換時期の目安は? – Yahoo!知恵袋

などでも、やはり3,000kmというのがひとつの目安になっている模様。

せっかく休日ということで、自転車屋に持って行って聞いてみた。

店員さん曰く、「自分ならヒビ割れがもう少し開いてきたら、交換しますね」とのこと。

…どこまで信頼して良いものか悩むところだが、懐もあまり余裕がないし、冬くらいに交換を検討しようと思う(;・∀・)

パンクしたらまた報告するぜ、ないことを願っているが。

TL-LD150-R

あと後ろのセーフティライトのカバーが取れてた。

きっと京都水族館に行った帰りに何かが外れた音がしたけど、今思えばこのカバーだったに違いない。

使用する分には問題ないけど、雨露で錆びるのが怖い。

こちらはカバーだけ買えないものかCATEYEにメールで問い合わせてみた。

すると通常なら販売していないそうだが、今回は特別に送っていただけるそうだ。

ありがたやありがたや(´・ω・`)

『サドルの新調』

『ベルの交換』

サドルはどこも傷んでなかったけど臀部への負担を減らすべく、真ん中が開いているものに交換。

確かにノーマルのものよりも快適になった気がする、これから遠出する際にきっと恩恵を受けることになるだろう。

ベルはノーマルのGIANT製のがトリガー部分でポッキリ折れてたので交換。

プラスチック製だったので、そんなものだったのかもしれない。

 

普段仕事で帰ってくるとなかなか修理する余裕がなかったのだが、必要な部分が直せてよかった。

5年後か10年後に今のを乗り潰したら、次はもうちょっといいロードバイクを選んでもいいかもしれない。

コメントを残す