AsusSetupError。

「AsusSetupError」

P8Z77-Vのチップセットドライバを更新した際に、ドライバをRAMディスクに置いて再起動したところから今回は始まった。

RAMディスクなので電源消失と共にドライバファイルもなくなってしまった訳だが、起動するたびにこのエラーメッセージが表示されるようになった。

どうもタスクスケジューラから削除しないといけないみたい。

恐るべきトラップ(;´∀`)

ちなみに他の場所にドライバを置くことで更新は既に終わってたり。

 

「タスクスケジューラ」

1.「コントロールパネル」>「システムとセキュリティ」>「管理ツール」>「タスクスケジューラ」

2.「i-Setup~」と書かれたファイルを探し、ダブルクリック。(場所が\ASUSになっていることをチェック。)

3.「i-Setup」の項目を削除。

参考。

管理者権限が必要な常駐アプリはタスクスケジューラでスタートアップさせる

2 Comments

Blass000

あれ?マシン変えたのにRAMディスク使ってる!
まだ32bitのまま?

Reply
LV73

 まさか。
64bitマシンだが、それでも2GBはRAMディスクで使用しているよ。
キャッシュで使えば、SSD以上に高速だし。

Reply

コメントを残す